1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 146

こんにちは、村山です!

昨日に引き続き、今日はFITパワーの工事にお伺いして参りました。

昨日のブログを読んでいない方の為・・・、あらすじ(?)を。

FITパワーとは、大林株式会社様が開発した、既存エクステリアの

耐震補強を行う画期的な商品です。昨日、現地で位置出し→穴掘り→仮組み

を行い、今日はボルトの増し締め、地中杭の施工、そして、基礎コンクリート

打設を行いました。

G
↑ボルトの増し締め。19mmのソケットが必要です。

AB
↑地中杭です。ゴツくて、すごくシッカリとした安心感があります。
正式名称はロックボルト杭基礎工法といいます。カッコイイ名前と思うのは
私だけでしょうか??笑

CDE
↑コンクリートを練っていきます。今回は標準仕様で工事しました。
標準仕様の場合、コンクリートです(モルタルでは強度が出ません)。
これを見せたくて、骨材の写真を撮ってみました。

F
↑流し込みます。少しだけやってみたのですが・・・職人さん達に甘えてしまいました。
カメラ係ということで・・・笑

H
↑こんな感じになりました。固まってから、上に土を戻しにお伺い致します。

I
↑道路側から見ると、亜鉛メッキのプレートが綺麗でした。

FITパワー工事記録でした。あとは、養生期間が過ぎれば、

安心です。K様、この度はありがとうございました!

明日もお伺い致しますので、引き続き、よろしくお願いいたします!

なお、今、既存ブロックの耐震をお考え中のお客様、

是非、大林株式会社様のFITパワーをご検討してみては、

いかがでしょうか。狭小地だと、ブロックのやり替えが

難しいのが実際の為、すごく画期的な商品だと思います。

なお、大林株式会社の商品で、耐震ゲートのFITゲート、

耐震ウォールのFITウォールという商品もございます。

こちらも、弊社の方で、施工しておりますので、

今度、改めて、ブログ記事UPしていきますね。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社

こんばんは、村山です。

今日は、耐震エクステリア、耐震ブロック・・・以前、ご紹介しました、

既存ブロックの耐震の為のFITパワー工事に行って参りました!

1
↑大林株式会社様の商品です。この頃、よくお問い合わせを頂いております!

2
↑まず、位置を決めてから掘り出します。

3
↑ザックリ掘った段階で、抱きスコでボルトの位置を増し掘りします。

4
↑掘る事、1M。地道な作業ですが大切な作業です。汗が滝の様に溢れてきます。
途中で、岩盤層に当たりました。こちらの地盤は3層にわかれていました。
1Mも掘れば、地層の違いも納得です。

5
↑掘ってみて、途中で何かあると思い、よーく見てみると、
給水管でした(真ん中のやつです)。ビックリしました。慎重に、土を崩していきました。

6
↑ブロックに、ボルトを通す穴を開けてもらいました。
これで、前と後ろからガッツリ抑え込みます。

7
↑仮に据えてみました。今日の工事はここまでです。

一番の難関は土の削孔でした。最後の方、腕がプルプルしてました。

早くも筋肉痛がきています・・・苦笑

今回は、深さ1Mの仕様で考えておりますが、現場ごとによって、

深さは異なります。その場合は、FITパワーのピッチが変わります。

明日は、続きの工事にお伺い致します。また、ブログ書きます。

なお、既存ブロックの耐震補強をご検討中のお客様は、

是非、お問い合わせ頂ければ幸いです。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社

こんばんは、今日で7月も終わり。夏もいよいよ後半戦に突入です!

今年の夏はとにかく暑い・・・💦 暑さとエアコンの冷気を交互に浴び、若干夏バテ気味ですw

今日は、川崎市でエクステリア工事が完成したYさま邸をご紹介です。

建物で施工した既存のRC擁壁を活かした、シンプルモダンエクステリアとなります。



エッジの効いたブラック色の建物庇に合わせて、金物は全てブラックで統一しました。

機能門柱はオスポールのマットブラックを使用、無駄を削ぎ落したスクエアなフォルムでカッコイイ商品です!

タイル追いの難しかった玄関ポーチから続くアプローチは、一段目をフローティングに仕上げました。

タイルテラスは、アプローチタイルとは色を変えてホワイトを選んで頂きました。

広がりの有る明るい印象になります!

テラスをくり抜いで植栽したアオダモもライトアップされ、夜のシーンも楽しみなお庭に仕上がりました。

ありがとう御座いました。

koikawa

 

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社

おはようございます!村山です。

今日は、朝から天気が良くて、何となく炭酸水飲みながら、

車で音楽かけて、ガッツリ走りながら、会社来ました。

ただ今、気合MAXです!※そのモードのままブログ書いておりますので、

若干、テンション高いですが、悪しからず・・・です!笑

2929_180529

実は、2月くらいから、弊社HP更新の準備をしておりました。

その新HPが昨夜、UPされました!!!

今回は、新しい事例を追加させて頂きました(5月くらいに、ブログでも写真撮影の

立ち合い話を書いていたのはその為です)。また、会社として、エクステリア・ガーデン業界における

スタンス(例えば、品質重視など)を改めて、明確にしたサイトとなっております。

よく、書いていた剪定サービスも新しいワードでご紹介ページを準備しました!

3030_180529

まずは、ご協力頂きました、お客様へ感謝の気持ちを伝えたく思います!

また、HPの製作をして頂いた会社様、それから、日々、作品を一緒に造る

職人の皆様方、そして、日々、会社のスタンスを一緒に造っている、メンバーの

皆様方、すべての方々に、いつもありがとうございます!!!

これから、新しいHPでもっともっと、沢山のお客様に弊社を知っていただき、

工事をしていただき、沢山の事例を造っていければ幸いです!

そして、お客様にお気に入りのデザインで暮らす、日々の幸せを

感じて頂ければ良いなと考えております。

なお、今回、写真で貼ったのは、相模原市のF様邸です。

グラデーション階段にチャレンジさせて頂いたお客様(F様、その節は

ありがとうございました!)の所でした。工事中も何度もブログを

書いていたのですが、やっと、今回の新HPの事例に含めることができました。

一件一件そうなのですが、打ち合わせや図面、工事の日々を思い出したりして、

色んな思いがあふれ出してしまい、今、これを書きながら、どう文章を

まとめていいのか正直、わからないのです・・・苦笑

とりあえず、これからも、ブログ書きます!笑

追伸:弊社のHPは下のタブからもログインできます。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社

こんにちは、数年前からじわじわと問合せ&依頼の増えてきた人工芝!

去年お引渡しをしたお客様からも、追加でご依頼を頂き無事に施工完了になりました。



ウッドデッキ前の土のままになっていたスペースに人工芝を設置させて頂きました。土留を設け砕石でフラットに整地した路盤上に防草シートを敷き、その上にメモリーターフという商品の人工芝を敷き詰めております。今回使用したのは芝丈28mmの2m×5mのロール規格の商品となります。4色の芝の糸を使用し本物に近い仕上がりで、枯れ草までも再現されたリアルな見た目の商品です!



去年植えた植栽も上手く根付き、順調に成長しているようですw

弊社で植栽工事を施工して頂いたお客様には、総工事費に応じた年数の植木無料選定サービスを実施しております! 人工芝・植栽工事どちらもお任せ下さい!!

ありがとう御座いました。

koikawa

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 146