1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 134

こんにちは、村山です。

会社のインスタグラムの『イイネ!』を見ていたら、家づくり中のお客様の

足跡がありました。見ていて、思ったのですが、図面用語って、わかりにくいですよね???

そこで、少しづつ紹介していければと思いました。

まず、最初に、設計GLです。

設計GLとは、Ground levelの略です。建物が建っている、基準となるレベルです。

土地というのは、高さがマチマチです。その為、測量を行った後、ザックリと高低差の

平均を出して、そこから、設計GLを決めて、そこを基準に建築工事を行います。

エクステリアのプランでも、設計GLを基準にして、そこに対して、道路GL(道路の高低差)を

対比させる形で、プランニングを行います。道路の高さと、土地の高さはどのくらいの

差があるのか、土を留める為の工事が必要なのか・・・などです。

と、言葉では簡単なのですが、中々、難しいですね・・・(苦笑)

図面から、読み解くのは、実はお客様にとって、親切ではないのかな??と、打ちながら、思ってしまいました。

1

弊社は3Dのパース図(絵)を作ります。これだと、わかりやすいですよね??

打ち合わせ時から、お客様目線です!

エクステリア専門業者だからこそ(←ここ大事です)、建物とのハーモニーを

より強く意識して、提案しております。ご興味のある、お客様は

是非、お問い合わせください。ハウスメーカーさんとの違いを見て頂けるのでは・・・と思います。

また、リフォームもやっておりますので、お気軽に仰ってください。

なお、弊社HPから、事例もたくさん掲載しております。

金額もマチマチです。先程のパースは、先日、試しに描いてみた、

150万の事例です。このデザインが好きで、工事したいのですが、

こちらは私の妄想の世界なので、実現できません・・・(苦笑)

実際に、空間表現を行って、お客様に長く感動して頂きたいです。

横浜、町田、相模原、八王子、川崎、鎌倉・・・全てエリアです。

お客様の為の、オーダーメイドエクステリア、いかがでしょうか。

 

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン

こんにちは、村山です。

随分と暖かくなって参りました。ここの所、世間がGWという

こともあり、何となく、キャンプ道具を見ていました。

特に、ランタン!ガソリンランタン、ガスランタン、そして、LEDのランタン!

やっぱ、リラックスできるのは夜でしょう!

などなど、日々、考えております(笑)

そんなせいかな・・・、以前、工事したお客様の写真を見ていて、

こちらに目が留まりました。

d071

ライトです!夜景です!LED(?)です!

こちらのお客様、2世帯になるに際しまして、既存のエクステリアを

大きく壊して、一気にやり直しました。エクステリア・ガーデンとは、

色んな可能性があります。中々やり替えが効きませんが、

やる気になれば、こういったリフォームもできるのです。

あ、リフォームというより、リノベーションですね(笑)。

空間が一気に新しく蘇りますので。建物の雰囲気も、エクステリアが変わると一気に変わりますよ。

ご興味のあるお客様は是非、お問い合わせくださいね。

P.S. この空間だったら、ライトが綺麗なので、ランタン要りませんね(笑)

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン

こんにちは、今日は鎌倉市で施工中の現場のご紹介です!

工事は順調に進み、門袖・アプローチ・駐車場部分は仕上げまで無事に終わりました。

天端のレベルを変えたり、凹凸を付けたりと、少し複雑なデザインの門袖の形状でしたが職人技でとても綺麗に仕上げて頂きました。

ポストはオンリーワンのヴァリオ ネオ スクエア(埋込タイプ)のフロストホワイトを使用しております。



これから植栽工事と仕上げの砂利敷き作業を行い完成となります、今は殺風景に見えてしまいますが、植栽が入ると一気に雰囲気が変わり、

とても潤いのある暖かい空間に生まれ変わりますよ!

次回は完成写真をご紹介します。

koikawa

 

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン

こんにちは、村山です。

ここの所、以前、工事して頂いたお客様に連絡させて

頂いたり、お伺いさせて頂いたりしております。

お伺いする前は、いつもドキドキです(笑)。

特に、植物なのですが、枯れていないか、

夏の暑さは大丈夫か、冬の寒さは大丈夫か・・・など

色々と気になってしまいます(笑)。

でも、久しぶりにお会いするお客様と会話してみると、

不思議と皆様、植物をかわいがっていただいていて、

こちらもとても嬉しくなってしまいます。

『植物にここまで、ハマるとは思わなかった』

以前、お客様に声かけて頂きました。

植木

植える前は不安かもしれない、でも、いざ植えてみると、

かわいくてたまらなくなる様です。

私共は、シンボルツリーを探しに、畑まで行っております。

先日も、畑で気に入った樹形を探す為、色んな畑を梯子しました。

一度廻って、もう一度、前の畑に戻って・・・(笑)

だから、なおの事、かわいがってもらうと嬉しいのです。

もし、こちらを読まれているお客様で、例えば、

使わない庭空間があるとしたら、樹形の綺麗な樹を

入れてみてはいかがでしょうか。

そこをライトアップしたり、デッキを作ったり・・・、

日々の生活にメリハリが出るかもしれませんよ??

まずは、お問い合わせ頂ければ、一件一件、オーダーメイドの

デザインにて、提案させていただきますね。

お気軽にお問い合わせください。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン

こんにちは、齋藤です。

アウトドアリビングの連載の最終回です。

エクステリアを考える上で、10項目の案の組立て方を簡単にご紹介します。

下記のようなポイントを考えて、設計にいかしています。

 

1.スタイル

室内と外空間に、連続性を出すため、

インテリアとエクステリアに同じ素材を使うなどして、

スタイルを確立させる。

 

2.ゾーニング

建物の間取り図のように、庭空間にもゾーニングが必要となります。

そうすることで、無駄な空間を無くします。

 

3.サイズ

ゾーニング計画によって、分けられた空間の、サイズ調整を行います。

芝の面積や、タイルテラスの大きさなどです。

そこで何をするかを参考に決定していきます。

 

4.パーツ

 

弊社では、「金物工事」と呼ばれる部分の商品を決定します。

カーポート屋根や、門扉、表札、ポスト、

テラス屋根、照明などの商品です。

 

5.レベル

壁の高さによって、目隠し効果を高くしたり、視界が広がるようにしたり、

樹木の大きさを設定します。

特に小さな庭では、物の高低差によって体感する広さが変わってきます。

 

6.フォーム

インテリアの雰囲気と連続させるため、

モダン、シック→ストレート、スクエア

ナチュラル、エレガント→ラウンド、カーブ

といったように、形づくる輪郭の参考にします。

 

7.カラー

色による印象付けは重要です。

すっきりとして印象にしたいのか、柔らかい印象にしたいのかで

合わせる色を考えます。

 

8.マテリアル

弊社では、「土間工事」と呼ばれる部分の商品を決定します。

自然石やタイル、インターロッキング、レンガなどです。

自然石やレンガは、イニシャルコストがかかりますが、

コンクリート製品や塗り物は、メンテナンスコストがかかります。

 

9.ツリー&プランツ

樹木や、下草が入るとエクステリアが「完成した!」という感じがします。

全ての要素をまとめてくれる役割があります。

 

10.マインド

お客様と共に、どのような景色をつくり、遊び、過ごすのかを

想像しながら設計する気持ち。

打合せにて、ご要望をたくさんお伺いできればと思います。

 

詳細は、下記の記事をご覧ください。

(画像クリックで拡大します。)

 

アウトドアリビング⑥

 

【前回まで】

    

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 134