1 2 3 4

こんばんは、長梅雨から一転 神奈川では連日の猛暑日となり、外作業には過酷な季節になりました(–;)

今日から弊社モデルガーデン内でTAKASHO/オールグラスポーチⅡ スライドシステムとホームヤードルーフⅡの設置工事がスタートしました!

オールグラスポーチをL型に囲うようにホームヤードルーフを配置します。



暑さに負けず、初日で柱と梁の大枠を一気に組み上げて頂きました!

重厚感のあるマットブラックのフレームが良い感じ

明日・明後日と三日間でオールグラスポーチとホームヤードルーフは完成予定です。

ありがとうございました^^

koikawa

 

こんばんは、村山です。

明日、台風ですね。台風養生に関する記事は以前書いたので、

今回は、台風通過後に関して書いてみます。

 

①植物-頭から水をかけてください。潮水に大抵の植物は弱いです

台風は、海からやってくるので、塩分を含んだ雨を降らせます。

②ステンレス―例えば、表札や、ステンレスのアクセントバー、ポスト、

機能門柱などに関してです。こちらも塩分に弱いので、

台風通過後に錆が出る可能性がございます。

なるべく、早めに水洗いを実施してください。

 

もし、錆が出てしまった場合は、市販の錆び取りシート、

ないしは、ピカールなどで洗ってください。その後、

再度、水洗いを実施してください(絶対!)。

錆び取り系の薬剤は非常に強いので、水洗いをしないと、

素材を痛めてしまいます。また、手もよく洗ってください。

 

その他、もし、今回の台風で、フェンスが壊れた、カーポート屋根が

壊れた、高木が倒れた、など問題が出た場合は、ご相談ください。

有償にはなってしまいますが、修理をすることができますので。

その際、火災保険など入られているかどうかもご教示ください。

火災保険で対応することもできると思いますので。

 

最後になりますが、くれぐれも安全にはご注意くださいね。

お怪我がなく、また、何事もないことを願っています。

おはようございます、村山です。

昨日、東洋工業さんの横長化粧ブロックシリーズに関して、

ブログを書いていたのですが、書いてて、思い出しました!

この化粧ブロックが出てきたとき、このバランスの使い方に

軽く感動して、大量にお試しデザインを作った記憶があります。

折角ですので、公開します!

写真 2018-04-27 21 55 05きんがく

一般的なブロックのサイズ、400×200がこの横長にするだけで、

全体の雰囲気が変わってきます。これに感動したんですよね。懐かしい。

 

そして、実物件だと、こうなります↓

小田原市 住友不動産①

先日、工事した小田原市の住友不動産さんの現場でした。

こんにちは、村山です。

こないだのブログに引き続きまして、植物の雄雌の話を書きます。

こないだのは前置きで、実は、ここからが、本題なのですが(笑)

 

以前、アオハダを植えた際、お客様が雌株をご希望とされていて、

畑に探しに行ったのですが、圧倒的に樹形のカッコイイ株(但し、

実が付いていない)と実は付いているから雌株だけれど、

樹形の微妙な株と悩むことになりました。

お客様にご相談させていただいたうえで、雄株でも

樹形の綺麗な樹を植えさせて頂きました。

 

植えてから、一年後、お客様から、『実が付きました!』との

連絡をもらいました。おそらく、まだ、成熟していなかった様です。

以前、どこかで読んだのですが、H3.5mぐらいにならないと

成熟しないとか何とか・・・。畑で見た時はH2.0mぐらいで実が付いている

株もあったので、もしかすると、樹の個体差なのかもしれないですが。

 

いずれにしても、外構工事でよく植えられるサイズでは、

まだ、成熟が不十分なことも考えられます(←但し、

最近のエクステリア業界では、4Mとか5Mとかシンボルツリーで

植えられる様になってきたので、一概には言えないです。

そして、もし、金額的に可能であれば、大きく樹形がある程度、

仕上がってきている樹を植えた方が

よりカッコイイ空間になります・・・ザ・余談です!笑)。

 

そういったことから考慮してみて、雄雌より、樹形など、

別の視点で選ばせていただいた方が良いのかなと

思いました。そして、樹形をベースに選ぶ上で、

是非、お任せの樹を植えさせてください。

そうすることで、全体の空間バランスとの

兼ね合いを考慮したうえで、一番オススメの

良い形で全体を仕上げることができると思います。

長文、失礼しました!

2929_180529

↑相模原市で以前、工事させていただいた、住友林業のお客様の所です。
この樹の迫力あってこそ、この空間です!

こんばんは、村山です。

久しぶりの更新です。ちょっとバタバタしていて、

ブログどころじゃなかったです(苦笑)

インスタも全然更新していない・・・がんばらねば・・・。。

 

さて、以前(ずっと前ですが苦笑)に着工したとお知らせした

横浜市のお客様の所です。建物は一条工務店さんです。

ブロックを積んでいる途中の写真をUPしようと写真の準備を

していたのですが(数週間前でした・・・苦笑)、少し時間が

経ってしまいましたが、UPします。

写真 2019-05-17 19 13 27

この写真を上げたかった理由が、配筋状況が見れるからです。

弊社は縦筋は、40cmごとに入れています。

これは大手ハウスメーカーでも同じ仕様となっています。

中には80cmごとに入れる会社もありますので、

今、工事をご検討中のお客様で、気になる方が

いらっしゃいましたら、聞いてみてはいかがでしょうか。

 

仕上がった見た目だけではわからない部分なのですが、

基礎や配筋など、見えない部分の工事も大切だなと思います。

また、ブログ書きます!

 

 

1 2 3 4