こんにちは、村山です。

先日、街をフラフラしていて(パートⅡ)、

こんなものを見つけました。

IMG_0525

間知擁壁の上にタイルを張った様です。

重厚感があって、カッコイイですよね??

ピラミッドデザインみたいで、良い感じです。

(あ!先日、アステカのピラミッドをイメージして

デザインした物件を思い出しました、今度、

この話も描いてみようかな・・・??)

コーナーの納まりも写真を撮ってみました。

IMG_0526

なお、弊社でも既存間知擁壁の処理をした例として、

塗ったり、前にフカシ壁を造ったりなど、幾つかございます。

以前も、写真を載せましたが、こちらは横浜の現場です。

既存間知擁壁があった為、それを残したまま、その前に化粧壁を造りました。

左の白い大壁がそうです。わからないですよね・・・??笑

シンプルモダン施工中

こういう納まりもモダンでカッコイイですが、低い擁壁なら

先程のタイル納めも良いなと思いました。

その他, 町田, 雑談/雑学

2018/3/31 09:58

こんにちは、村山です。

お引き渡しさせて頂いたお客様の所へ、

先日、少し追加作業にお伺い致しました。

IMG_0478

こないだ植栽したモミジから、新芽が出ていて、

もう春なんだなと感じました。

ある程度大きい植栽を入れると、遠くから見る際、

全体の空間にうまく馴染む気がします。

現地が神社の前の新しい分譲地なのですが、モダンな

エクステリアに対して、大きい植栽がうまく中和していて、

昔からそこにあった、神社の杜の延長に感じてしまいました。

何となく、異質な空間でなく、あるべくして、

そこにある空間を造ると、個人的には見ていてホッとします。

詳細は担当デザイナーより、後日、紹介致します!

こんにちは、村山です。

昨日、先日から工事監督として動いていたお客様の所に

表札の取り付けにお伺い致しました。

表札の取り付けは通常、最後に行うのですが、

植木が入った後だと、個々の樹形の曲がり具合によって

図面とは空間バランスが変わってしまいます。

その為、色んな角度から見ながら、この空間に対して、

表札が一番綺麗に見える位置を探しました。

位置を決めて、壁に穴を開けている間、

みんなの力があって、ここまでたどり着いたんだと

これまで工事であった、色んな想い出が溢れました。

改めて、色んな方への感謝の気持ちと、お客様へ喜んで

頂きたいという、想いを抱いて、穴を開けました。

この空間に命を吹き込むんだ・・・そんな思いで取り付けた表札。

世界でひとつだけの空間になっていたら、お客様に喜んで頂けたら、幸いです。

現場の写真は後日、担当デザイナーより、紹介してもらいますね。

また、ブログ書きます。

こんにちは、村山です。

先日、LIXILさんの授賞式に行って参りました。

IMG_9738

自然浴エクステリア部門の地区入選です。こちらが、その時の作品です。厚木の現場でした。↓

SONY DSC

SONY DSC

O様、応募にご協力頂きまして、誠にありがとうございました!

そして、この日、神奈川では二回目の雪が降りました。

IMG_9736

↑現場に向かう途中で撮った写真。躍動感があって、なぜか好きです。

IMG_9734

年末にお引き渡しした、町田市の現場です。植物達も雪をかぶっていました。この光景も美しいです。

植物達に、今は寒い時期だけれども、もうすぐ春が来るから、頑張れと思いました。