1 2 3 4

こんにちは、6月からスタートしたアウトドアリビング工事の施工風景をご紹介です。

工事開始から早一か月、梅雨時期で作業出来ない時期も少しありましたがここまで形になって来ました!



ウォールは左官仕上げまで終わり、デザインパネルの取付けを残すのみになります。

ちなみにこちらが施工前の写真 ⇩

着工前

これからアルミ架台上にウリン材の床板を設置した、ウッドデッキ工事の施工に入ります。

約35㎡のウッドデッキ、形状が複雑なのと斜めラインでの切り物が多く加工が大変です・・・

職人さんの腕の見せ所!10日間くらいかかるでしょうか💦

完成が楽しみです^ ^

koikawa

 

こんにちは、大型台風5号と梅雨前線の影響で昨日から天気が下り坂 ⤵︎

今のところ神奈川では、風も雨もそれ程強くなってないで一安心です。

去年末に完成した鎌倉市のYさま邸で、6月からアウトドアリビング工事がスタートしました。



ウッドデッキとタイルデッキを合わせたテラスに、フレームと格子材を組合わせて創るルーフを設置します。

周囲を緑で囲まれた自然豊かな環境の中で、開放的な空間が創造出来そうです!!

施工中の様子も機会があればご紹介させて頂きます。

ありがとう御座いました ^^;

koikawa

 

こんにちは、先々週からスタートしたホームページ用の写真撮影に、植木の選定も兼ねてお邪魔してきました。

去年末に完成した鎌倉の現場で、自然石を多く取り入れたナチュラルエクステリアになります。

今回は、夜景の撮影をカメラマンさんにお願いしました。

TAKASHOのデザインパネル/アルゴを組込んだスクリーンが、スポットライトでライトアップされ、夕まづめの青みががった空と合わさり、凄く綺麗で幻想的に映りました!

完成お引渡し時期は冬場で落葉していた樹木も無事に根付き、青々とした葉っぱが爽やかで心地よい雰囲気です。

アプローチで使用した自然石も撮影用に濡らしてしっとりと、古都鎌倉に合う良い雰囲気で撮影が出来ました。

こちらは私が携帯で撮ったものなので、いまいちの写りですが・・・




お忙しい中写真撮影にご協力頂き有難うございました。

写真の仕上がりが楽しみです^ ^

koikawa

こんにちは、村山です。

先日、カメラマンさんの写真撮影の立ち合いに伺ってきました。

この日は鎌倉でした。道端に気になるものがあったので、UPします。

monyumonyu2

上の写真が、現地です。

下の写真は向かいの正面道路部分にあったモニュメントです。

こういった、モニュメントが道にあったりして、

そういう雰囲気も古都らしくて、好きです。

あまり、普段使わないですが、エクステリアやガーデンのアクセントに

モニュメントを入れるのも面白いかもしれません。

ふるた

こちらは、以前の施工事例からです。相模原の現場でした。

リゾートをテーマにした庭工事の現場です。こちらのレリーフは、バリ島の寺院の様な、

ストーンレリーフを使用しました。モニュメントの有無で空間って変わりますよね??

こちらは以前の施工事例ですが、他にも、施工事例はございますので、是非、弊社施工事例を見て頂ければ幸いです。

また、こちらのリゾートガーデンのお客様の所もそうだったのですが、

正面のエクステリアを先に工事を行い、後から、庭工事を行いました。

庭部分は後からでも工事が可能ですので、もし、庭をまだやっていない(or 雑草が大変、庭のデザインに飽きたなど)のお客様は

是非、お問い合わせ頂ければ幸いです。空間を新しく生まれ変わらすことができますので。

明日は港北にお伺い致します。また、ブログ書きます。

こんにちは、今日は先日ご紹介した鎌倉市の完成現場をご紹介です!

植栽と砂利が入り全ての工事が無事に終了致しました。

植栽はお客様のご要望で、リゾート感のある樹種でまとまりました。

白いウォールの前のメインツリーには、緑葉のニオイシュロランを2株植栽。

樹形に迫力があり、とてもシンボリックです!



ニュージーランド原産の高木で学名はコルディリネ・オーストラリス。キジカクシ科/センネンボク属の植物になります。

近年、いろいろな園芸品種が作られ銅葉・赤葉・斑入りなどカラフルな色合いの物が出回ってまエクステリアの雰囲気に合わせて色合いを選ぶことも出来ます!

ヤシやサイカスに比べると成長は早めで耐寒性もあり扱いやすい植物です。

ただ根腐れしやすいので、水はけの悪い地盤では土壌改良をお勧めします💦

 

楽しみにしていたゴールデンウィークも一瞬で過ぎ去り、通常の日々に・・・

休みが恋しいです^^

koikawa

1 2 3 4