1 2

こんにちは、藤沢市で施工中の現場のご紹介です!

N様邸のアプローチ石貼りが無事に完成しました。

インド産の硬質石灰岩(ライムストーン)を敷き詰めたアプローチです。



不揃いなサイズの石を組合わせて貼る事によって生まれるランダム感と、自然石の持つ色むらが合わさって

すごくナチュラルな雰囲気を造ってくれます。

植物との相性もバッチリなので、土で残した部分に植栽されるのが楽しみです。

中木・低木・下草を組合わせて混植に、ふんわりとした柔らかいイメージで植栽するのが良いのではないでしょか!(個人的な意見ですが・・・)

完成・お引渡しまでもう少しです!

koikawa

こんにちは、8月に入り藤沢市で一件工事が始まりました!

頂いた御要望は、アプローチと隣地境界への目隠しフェンスの設置・駐車場、そして今回メインとなるナチュラルなお庭になります。



こちらは、アプローチと目隠しフェンス。

フェンスは木樹脂素材のフェンスをご提案、現場組み立ての商品なのでフェンス板幅(45、90、120)の選択や板と板の隙間の調整が可能な商品となります、

3サイズの板幅を混ぜて使用する事も可能ですよ。



こちらはお庭のイメージとなります。

ウッドデッキと自然石敷きのナチュラル感。

植栽工事はお客様にて。

お客様がご実家から持ってこられた鉢植え植栽が、大量にスタンバイ中です!

Koikawa

 

 

こんばんは、今日は11月に完成した藤沢市のTさま邸のご紹介となります。

9月末から着工し、11月半ばに無事にお引渡しとなりました!工事期間中の悪天候により作業出来ない日や、左官下地の養生期間を除けば実質の工期はおよそ1か月程度になります。



建物外壁に使用されている厚みが15mm~45mmと凹凸があり、重厚感もあるラスティック石をエクステリアでも取り入れたデザインウォールをご提案させて頂きました。

機能門柱とポストは、ラスティックの重厚感に負けないように重みのあるブラックをチョイス。

塗り壁はSK化研ベルアートSiのトラバーチン仕上げで色合いはブラウン系のホワイトとなります。

アプローチ兼駐車場の床仕上げは、ブラックの石英石にラスティックの短冊石を組み合わせた、石貼り仕上げとなります。

石貼りの場合は通常10mm程度のモルタル目地をとるのですが、今回は目地をとらず突付けで施工させて頂きました。

モルタル目地のグレーな色合いが無い為、スッキリした印象になり個人的にお気に入りです。

植栽は湘南の雰囲気に合せてリゾート感のある植栽でまとめております。



全体の色合いを基調色のブラウンとアクセントカラーのブラックで統一し、モダンでかっこいいエクステリアに仕上がりました。

Tさま、写真撮影にご協力頂き有難うございました。

Koikawa

Platycerium ridleyi

こんばんは、藤沢市でエクステリア施工中のTさま邸ご紹介です。

左官仕上げ工事と電気工事が無事に終わりました。

左官の仕上げエスケー化研のベルアートを使用、仕上げパターンは建物外壁に合せてトラバーチン仕上げです。

フラットな面と自然石の巣穴をイメージした凹面のコントラストが、味わいのある雰囲気を出してくれます。

ライトアップされると、さらに雰囲気UPです!



機能門柱はオンリーワンのシンプルフレームを使用。

アッパーライトはTAKASHOのシンプルLED グランドライト スイングを使用させて頂きました。



残すは、植栽工事と化粧砂利敷き工事となります。

完成までもう少し、またご報告させて頂きます。

koikawa

Cycas cairnsiana

こんにちは、最近横浜市の施工現場紹介が続いてましたが、今回はひさびさに

藤沢市のリゾートエクステリアのご紹介です。

黒と茶色の二色を基調に、リゾート感のあるモダンな空間を目指して現在施工中です。

海が近いので、混合栓のシャワーも完備!

これが有るだけでも湘南らしさが感じられますね。



床の石張りは全て終わり、残すは壁の仕上げと植栽工事のみ。

壁の中に足を埋め込んで設置した機能門柱は、オンリーワンのシンプルフレイム。

新商品の為、施工実績が無くお客様にサイズ感を見て頂く為に実寸の模型も制作してみました。



遊んでいるわけではありませんよww

完成イメージはこちらとなります。



今月中の完成を目指してラストスパートです。

koikawa

Adenium socotranum

1 2