1 2 3 4 5 6 7 8 9 33

こんにちは、齋藤です。

 

少し前に、面白い盆栽が話題になっていたのでご紹介します。

人と対話する自走式盆栽「bonsAI」をTDKが発表

以下引用

bonsAI

引用終わり(出典:上記リンクより)

 

リンク先にある動画での盆栽が、

スターウォーズのR2-D2やBB-8のようで可愛いです。^^

Google homeのような、

AIスピーカーに植物が生えて、動くようなイメージでしょうか。

様々な植物、大きさ、鉢の色で発売されると楽しそうですね。

こんにちは、齋藤です。

 

リフォーム経済新聞で、ディクラッセ「光る庭石 LEDソーラーストーン」という商品が掲載されていましたのでご紹介します。

防滴仕様かつソーラー発電装置を内蔵しているので、庭や玄関、ベランダに置くことができます。

太陽光の当たる場所であれば、室内の窓辺などにも置くことができます。

暗くなると自動で点灯するそうです。

複数個を木の足元に配置したり、同じような大きさの庭石に紛れさせてみたりと、

気分によって配置を変えられるので、手軽に庭先の模様替えができますね。

 

以下引用

光る庭石2

引用終わり(出典:上記リンク 通販サイトより)

記事内でも紹介されているように、同社の照明器具はきっと1度は見たことがあるのではないでしょうか?

 

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

光る庭石

(画像クリックで、拡大します。)

 

こんにちは、齋藤です。

 

今回は、2016年に日本へ出店し始めた「ソストレーネグレーネ」というお店を紹介します。

北欧雑貨のお店で、文房具から家具、キッチン用品まで揃います。

価格も高くなく、気軽に北欧雑貨を生活に取り入れることができます。

商品の入れ替えが早いので、欲しいものはすぐに手に入れた方が良さそうです。^^;

エクステリアにも使えるものを、いくつかご紹介します。

 

以下引用

ソストレーネグレーネ1

ソストレーネグレーネ2

ソストレーネグレーネ3

引用終わり(出典:上記リンク 公式HPより)

2017年のカタログではありますが、アウトドアリビング用のカタログも出ています。

HPでデジタルカタログを見ることができます。

このような写真から、エクステリアのイメージを膨らませていくのもいいのではと思います。

 

もう1点ご紹介したい商品は、MOEBE(ムーベ)というブランドの額縁・フレームです。

まるで窓枠のようなシンプルなデザインで、背景まで透けて見えます。

使用例では、中に押し花や季節ごとの葉を入れて飾っています。

以下引用

額縁 ムーベ1

引用終わり(出典:上記リンク 通販サイトより)

あえて大きめのフレームに、小さめの物を飾るのが良さそうです。

額縁 ムーベ

A4タイプを買ったのですが、隙間が少ないのでA3タイプも欲しくなりました…!

こんにちは、齋藤です。

 

今回は、金属製品の色の変化についてご紹介したいと思います。

オンリーワンの「ザ・スタンダード」というカタログから、

機能門柱を参考にさせていただきます。

カタログ

以前、商品の展示会でサンプルをいただいたので、

外に放置してみました。

期間は、2017年12月15日~2018年2月28日までの2か月半ほどです。

実験前

写真 2017-12-15 8 23 58

写真 2017-12-15 8 23 05

実験後

写真 2018-02-28 16 38 59

写真 2018-02-28 16 34 53

写真 2018-02-28 16 35 02

「真鍮ヘアライン」と、「銅ヘアライン」の色の変化が特に顕著に現れました。

いぶしたような味わいが出てきます。

色の変化を気にされる方は、

「バイブレーション」「ヘアライン」「ブラックのヘアライン」の三種をお勧めします。

SUSと書いてあるものは、ステンレスです。

こんにちは、齋藤です。

 

最近の流行として、インテリアにアウトドア家具を取り入れたり、

外で使うような素材を、室内用の家具に用いたりする動きがあるようです。

 

 

記事の中で気になったのは、「世界初の柔らかい洗面ボウル」です。

ウレタン製で柔らかく、色展開も豊富だそうです。

外で使用できるのか不明ですが、ポストのアクセントカラーになる役割と同様に、

ポイントになるような色の洗面ボウルは、ポップな印象があります。

 

もう1つは、イン&アウトファニチャーとして紹介されている「ホッパーベンチ」です。

まさに、内と外の境界が曖昧になるような家具です。

記事内の写真がとても素敵です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 33