1 2 3 4 5 6

こんばんは、村山です。

月曜日から、横浜の現場で、工事がスタートしました。

そこの写真をUPしようと思って見繕っていたところ、

まだ、もう少し工事が進んでからにしようと思い直しまして、

以前の完工している写真をUPします。こちらは相模原の現場ですね。



なぜ、この写真をUPしたかというと、

最近、改めて思ったのですが、エクステリアって細かいけれど、

でもそこが良い・・・というか、そんな部分がこの一枚に垣間見えるからです。

今回UPした写真でも、例えば、表札の背景に

入れたステンレスのフラットバーとタイルの寸法を

合わせたり、床タイルも寸法を合わせてフローティングの下地を作ったり・・・

さらには、表札の横幅の崩し具合も、こちらで指定させていただきました。

そういった、細かい納まりを作り込んだ上で、作品ができる。

もちろん、世界にひとつだけの作品です。素敵ですよね。

素敵な建物も良いけれども、建物に着せる服、

エクステリアにこだわってみてはいかがでしょうか。

空間全体の見栄えが一気に華やかになるかと思います。

ご検討中のお客様、是非、お問合せ頂ければ幸いです。

P.S. 他にも弊社HPに事例がございます。ご興味のあるお客様は見て頂ければ幸いです。

こんばんは、村山です。

昨日、土間コンクリート打設×2現場でした。

白い世界
↑職人さんがコンクリートを打設している中、
タイルテラスの確認もしてきました。
白い世界に対し、青いアクセントが効いています。
こちら、以前、ご紹介した厚木の現場です。
もう少しで完工ですね。

石貼り
↑先日着工した、町田の現場です。
昨日、洗い出しコンクリートを打設し、
本日、洗いました。ご近所さんからも
『この床は何??綺麗ですね~』と
声をかけられました。
こちらはポーチの写真ですが、
石も綺麗に仕上げて頂きました。

 

今日は相模原で打ち合わせがありました。

途中で、走りながら、こちらのお客様を思い出しました。

相模原市 南国の風

 

相模原市 南国の風を感じております!

やっぱり、シンプルモダンは素敵だと思います。

おはようございます、村山です。

今日でブログ更新三日目です。ということは・・・連続更新の新記録です!笑

さてさて、今度、工事するお客様の為にサンプルを準備していました。

エリアボーダー彩①
↑この違い、わかりますか??

エリアボーダー彩②
↑こうするとわかりやすいですよね??

名古屋モザイクさんのエリアボーダー彩というタイルです。紙ベースの図面だけでは

わからないのですが、同じタイルの同じ白でも、マットな白、キラキラ輝く白とがあります。

外構工事をする上で、形に対するこだわりも大切ですが、質感へのこだわりも同じくらい大切です。

一度、工事をすると、中々やり替えが効かないので・・・お客様に見て頂こうと、ご用意していました。
↑同じタイルの施工現場です。町田市です。
こちらの色だと、ナチュラルな雰囲気です。
エリアボーダー彩を使うと、綺麗な印象にまとまります。

エリアボーダー施工事例 @相模原市
↑同じタイル(エリアボーダー彩)を使った施工事例です。相模原市です。
タイルの色と、コルジリネ(植物)のマッチが良い雰囲気ですよね!?
こちらは南国雰囲気のエクステリアです。

弊社HPに他にもエクステリアの事例は掲載されております。

今回、ご紹介させていただいた2件とも、別カットの写真も掲載しています。

もちろん、エリアボーダー彩以外の事例もありますよ、念の為!笑

(↑このままブログを終えると、エリアボーダー彩の人になってしまうので・・・笑)

こんにちは、齋藤です。

先日青山へ行く機会がありました。

青山へ行くと必ず立ち寄る、屋根裏部屋のような雰囲気のカフェがあります。

そのお店のオレ・グラッセというコーヒーがとても美味しいです。

グラスを傾けて飲んでも2層のままの不思議なコーヒーです。

オレ・グラッセ

今回ご紹介するのは、相模原市 I様邸です。

2層の配色の門袖を用いたシンプルモダンなエクステリアです。

お住まいの配色と合わせて、下部の白色部分を多めに取っております。

この面積比によって重量感が異なってくると思うのですが、いかがでしょうか。

一般的に、人の目は色の明度が高いと「軽く」感じ、低いと「重く」感じます。

今回の門袖は絶妙なバランスで配色されていると思います。

ポストや表札、表札下のアクセントバーなどの黒色がポイントとなり重厚な雰囲気です。

ニューサイランも銅葉のものを配置しており、より深みが出ています。

植栽の影が門袖に映った様子も是非見てみたいですね。

I様 写真撮影にご協力いただき、ありがとうございました。

相模原市 I様邸

 

 

こんばんは!

今日は1月に完成した相模原市の現場をご紹介します。

白を基調にシンプルモダンでまとめたファサードのY様邸。

その中で、ブロックフェンスで囲まれたプライベート空間は、

心の和む少しナチュラルな雰囲気に仕上がりました。

こちらになります!!
1

テラスで使用した自然石調のタイルと木目調のタイルを貼ったベンチの素材感が

シンプルモダンな印象を少し和らげてくれた・・・かな と思います。

フェンスはH600の横桟フェンスを使用。程よい目隠し感で縦桟の入らない

すっきりしたフェンスです。

また、柱を間柱にすることですっきり感がUP!

確か三協さんの商品です、お勧めですよ!

植栽は門袖横にはシマトネリコ、テラスにはフェイジョアを植えました。

フェイジョアの花が咲くのが楽しみです。

Y様 写真撮影にご協力頂きありがとうございました。

koikawa

 

 

 

1 2 3 4 5 6