1 2 3 4 5 6 7

こんちには、今月お引き渡しの終わった 海老名市 Aさま邸 エクステリアをご紹介です。

1
白い塗り壁に茶色いアクセントタイルを入れた門袖。

門袖裏には、折り返しの壁をつけて水栓も設置しました。

元々、建物でプラスチックのガーデンパンを設置されていたのですが

使い勝手と意匠性を考えて、エクステリアに合せた水栓をご提案させて頂きました。

プラスチックの水栓を取り付けるのであれば、少しコストは掛かりますが

エクステリアでお洒落な商品を取りつけるほうがお勧めです

(ハウスメーカーさんによっては、外構で水栓を設置出来るように、

指定の位置に給水管と排水管を立ち上げてキャップ止めしてくれる

場合もありますよ・・・)

門袖周りの金物はステンレスヘアラインでまとめて、スッキリ&シンプルなエクステリアの仕上がりました。

Aさま、写真撮影にご協力頂きありがとうございました。

Koikawa

 

こんにちは、村山です。

先日、前に施工した現場廻りを行いました。

海老名~横浜~川崎・・・気分は神奈川縦断の旅、そうです、road trippin’ですね。

とても私事ですが、今、レッチリのroad trippin’という曲にハマってます。

すみません、話が反れました・・・(苦笑)

この日はお引き渡しから結構日数が経っている現場も廻ったのですが、

植物も結構大きくなっていて、でも、そこの景観に溶け込んでいて、

懐かしさとうれしさの入り混じった言葉では言い表せない感情に浸りました。

海老名市 石貼り 施工時②
↑先日、お引き渡しをした、海老名の現場の施工中の写真です。
今回はフレームエクステリアです。 きちんとしたご紹介は次回、行います。

随分前に、建築家(たしか、安藤忠雄さん)の書かれた本を読んでて、

そこに、設計する人、工事する人、お客様、その三者の力がそれぞれあって、

いい作品を生み出せる・・・みたいに書いてありました。

いや、本当にその通りだなと。

海老名市 石貼り 施工時
↑こちらは、石を貼る際、爪楊枝を使用しています。
完成された部分だけでは見えない面ですが、職人さん、
いつも綺麗に納めて頂き、ありがとうございます。

また、廻っている際、お客様にお会いしたり、

メールや電話でご連絡させて頂いたり、

久しぶりに連絡をしてみて、皆様とても

お喜び頂き、こちらもとても嬉しくなりました。

お客様にとっては、毎日、目にするものだから、

私共も一件一件、大切にご提案・施工を行わないといけないと、

改めて、気が引き締まりました。

弊社は海老名にございます。でも、海老名だけでなく、横浜、川崎、藤沢、鎌倉、町田・・・、

全て施工エリアです。今、エクステリアをお考え中のお客様は

是非、ご相談頂ければ幸いです。

しっかりとしたご提案・施工をさせて頂きます。

 

こんにちは、村山です。

先日、海老名の電気工事の話を書こうとして・・・、

なぜだか、急に石の話に飛んでしまいました。失礼しました・・・苦笑

今回、明るさセンサー(暗くなると自動に点灯し、

明るくなるとタイマーで切れる装置)を取り付けする場所のちょうど上に、

ハウスメーカーさんにて、ライトが設置されていました。

つまり、夜、建物のライトが光ると、外構照明の明るさセンサーが

うまく動作しない問題が発生します。

その為、このようなボックスを取り付けました↓

海老名市 電気工事

透明蓋があるため、明るさの感知はできるという。

うむ、現代は素晴らしいです。

さて、話は変わりまして、やはりナイトシーンがあると、

エクステリアの全体の雰囲気が変わる気がします。

町田市 グランドライト

町田市 ドラセナ

こちらは町田のM様邸です。グランドライトを用いました。

アプローチにあるグランドライトが人を導いてくれます。

また、スポットライトでシンボルツリーのライトアップを・・・。

仕事から帰って目にする、夜景こそエクステリアの醍醐味かもしれません。

なお、M様邸ですが、弊社のHPにもう少し写真が載っています。

なお、弊社は海老名にございますが、横浜、川崎、町田、藤沢、鎌倉、

全て施工エリアです。現在、エクステリアをお考え中の

お客様は、是非、お問合せ頂ければと思います。

ナイトシーンも含めて、建物とのハーモニー、

そして、お客様だけのオンリーワンなエクステリアを

ご提案できればと思います。

追伸 M様、この場をお借りしまして、ありがとうございます。

こんばんは、村山です。

本日、電気工事の立ち合いをしてきました。

現在、施工中の海老名市の現場写真をチラッとUPします。

海老名市 ミストラル イエロー A
↑サンプルで見る以上に綺麗な石でした。

海老名市 ミストラル イエロー B
↑今回アプローチでご提案しましたが、パティオや庭でもご提案してみたいです。

海老名市 ミストラル イエロー C
↑目地の深さが石の表情をさらに強調してくれます。

こちらですが、三楽というナチュラルな素材を扱っているメーカーの

ミストラル・イエローという石材です。カタログを見ていると、

こんなキーワードが出てきます↓

『ライムストーン 【なんかおいしそう】』

『アンティーク加工 【とてもいい響き)』

『南仏風の明るいイメージ 【最高!!!】』

『裸足の心地よさ・・(中略)・・空の下のリラックス空間におすすめ 【きみなしでは生きられない!!笑】』

施工事例を見ていると、フォレストの使用率が多いですが 【やめられない、とめられない・・・??】、

こういった別の石材もとても綺麗で、これからもご提案に組み込んでいきたいと思います。

H様、いつもありがとうございます。もう少しで完工です。

追伸:【】内は素材を探していた時の村山の心の叫びです。カタログにそのような記載はございません。

こんばんは、村山です。
最近は、海老名の現場に毎日足を運び、
毎日多くのことを勉強している日々でした。

この一年を振り返ると、そんな日々が
多かったかな~と、それはそれで充実してたなと、
今、シミジミ思いながら、書いています。


↑4月くらいに工事していた、海老名の現場。
クールモダンを表現したかった。
タイルのラインを敢えてそろえることで、
エッジを効かせて、シャープなラインを出してみました。



↑本日、お引き渡しをした、海老名の現場。
レンガの目地の色を探してみたり、
ディテールにこだわってみました。

毎日が勉強です。そして、楽しいです。

話が反れました。
明日より、弊社は冬季休業に入ります。

12/29(火)~1/5(月)
この間のご連絡は弊社代表メールに頂ければと思います。
exterior@eiwa-garden.co.jp
休みが明けた後、順次となってしまいますが、
ご対応させて頂きます。

本年は大変お世話になりました。
こちらをご覧になっていらっしゃる皆様、
良いお年をお過ごしください。
また、来年もよろしくお願い致します。

追伸:本日、会社でお餅つきをしました。
社長からもらった写真です↓

12

1 2 3 4 5 6 7