1 2 3 4 5 6 26




こんにちは、横浜市青葉区のリフォーム工事が無事に完成しました!

アプローチ部分は既存の壁・階段を極力生かし、少し使いにくかった駐車場も広くて駐車しやすいようにデザインしました。

全体の色合いをホワイトでまとめたモダンなエクステリアに変わりました。



ポストはオンリーワンのヴァリオネオ ブランチの埋込タイプ、表札灯はオンリーワンのボトル門灯モンステラを使用しています。

黒いアイアンが白い塗り壁によく似合います!

ありがとうございました^ ^

koikawa

こんにちは、横浜市保土ヶ谷区でリフォーム工事がスタートしました。

道路境界沿いに並べられた木樹脂フェンスと、アルミ製の門扉&オーバードアを組合わせたシンプルな外構を一新!

塗壁とタイルを組み合わせた門袖と植栽で、モダンなクローズエクステリアを目指します。

既存の門扉は移設、オーバードアはそのまま、木樹脂フェンスは一度解体し高さを変えて再利用。

こちらは着工前👇

現況 現況2

こちらが完成イメージパース👇



11月中の完成予定になります!

ありがとうございました^ ^

koikawa

こんにちは、10月に入り涼しさが増し一気に秋らしい季節になって来ました。

先日の台風25号の影響でカーポート屋根のパネルが外れたり、植栽が傾いたりなどのお問い合わせを多く頂き対応に追われていますが、

10月も横浜市/青葉区で新たに三井ホームで新築されたお客様のエクステリア工事が着工しました。



既存のタイル貼りブロックは生かして左官を施し、綺麗にリニューアルいたします。

全体をホワイトでまとめた、エレガンスな雰囲気の漂うエクステリアになります!

先ずは、アプローチ・駐車場の正面部分を一期工事として仕上げます。南側のお庭部分は実際に住んでみての感想も踏まえて年明け以降に二期工事予定となります。

実際に住んでみないと気付かない事もあると思いますし、使い勝手も分かると思うので工期を分けるのありですね!!

koikawa

 

こんにちは、先月から工事がスタートした横浜市青葉区のリフォーム現場は、下地工事が無事に終わり週末よりタイル貼りの仕上げ工事がスタートします!

駐車場スペースに合った花壇を撤去し、土間を打ち直したのでスッキリとした広い空間に生まれ変わりました。

レンガ調タイル貼りだった既存の門袖は、構造体を極力生かてタイルを剥がし、白い塗り壁で綺麗に仕上げていきます。



カーポート屋根は、最近お気に入りの三協アルミ/スカイリード3台用/ホワイトを使用。パネルを支える中桟が無いのでスタイリッシュで開放感がある商品だと思います!



今月中の完成を目指してます^ ^

koikawa

 

こんばんは、星です。

今日は建物の配置とアプローチについてお話しさせてください。

玄関入り口と道路を結ぶ導線で日々歩くところであり、お客様を迎えるお家の顔といっても良い部分です。
主に階段やスロープなどで玄関の高さと道路を結ぶアプローチ。
一般的には階段の高さ、蹴上は15-18cm、踏面は30cmですが、蹴上を10-12cm、踏面を60-90cmくらいに、浅く広くするとどうでしょう?

横浜市で自然石階段の施工事例↓
4E58E349-3518-4191-A583-EC1FCAF561AC


横浜市でタイル階段の施工事例↓
F424DA5B-C9E2-46DA-9D82-1E7FD82F4A6F


ゆったりしたおしゃれな階段になりますね!
フロア毎に少しづつスライドさせ変化をつけ、できたデットスペースに左右シンボルツリーを配置。樹々のアーチをくぐり抜けるアプローチ、、、、。いい感じ!

ただし、ゆったりさせるには階段の段数が増え距離も伸びます。
玄関と道路の距離が必要になります。

なので、このように外構工事でステキなアプローチをデザインするには建物の配置計画が非常に重要になってきます。
建物の間取りが優先されがちですが、おしゃれな外構、ステキな外構を希望されている方はアプローチの距離を意識して配置計画を検討してください!

でも距離が取れなかった場合の方も安心してください。格好良く見せる方法あります!
次の機会でup致しますw

1 2 3 4 5 6 26