1 2 3 4 5 6 7 8 9 11

こんにちは、齋藤です。

お盆休み前は中々ブログを書く時間が取れず、更新頻度が減ってしまいました…。

今回ご紹介するのは、相模原市 ホームスタイリングの建物での物件です。

(以前にも、同じハウスメーカー様でのエクステリアを施工いたしました。→

 

建物外観はシンプルでありながら、

少し変わっていて目を引くデザインとなっています。

相模原 HS 2

ガレージ内には、既に下地コンクリートが打ってあります。

アプローチ、ガレージ前の土間を打つ前に、

地面の高さ(レベル)を決めるため、水糸を貼ります。

少し見え辛いですが、矢印が示している部分です。

相模原 HS 4

相模原 HS 5

完成イメージはこのようになります。

画像 # 8

次回の更新で、玄関周りや機能門柱についてもご紹介していきたいと思います。

 

こんばんは、以前工事着工をお伝えした、住友不動産で建てられたF様邸の土留めブロック積みが終わり、少しずつ形になってきました!

敷地と道路レベルとの高低差がある為、土圧のかかる部分は擁壁用のCP型枠ブロックを使用し強度を十分に確保しております。

土留めには水抜き穴も付けて排水にも考慮しております。

1 2

これから階段の蹴上を均等になるように刻んでいき、アプローチの下地を造ります。

階段部分に桝が有り、納まりの難しい工事ですが職人さんの腕の見せ所。

8月中の完成を目指して頑張っています!

koikawa

こんにちは、村山です。

相模原の現場です。ここの所、通っています。

毎日、工事の進捗が進んでいくのが楽しくてたまらないです。

今日は、カーポート工事の為、朝から立ち合いでした。金物屋さんには

8時半~と約束していたのですが、テンションがMAXになってしまいまして、

明け方、目が覚めてしまい、とりあえず、現場行くか、と(笑)

結果、誰もいない時間帯に現場に着いてしまいました。

IMG_8132
↑職人さんが上がる前、スコップを種類を合わせて重ねて行ったようです。
こんなところまで綺麗に・・・うれしくなってしまいました。

一人静かに、図面と現場を見比べてみました。

今、出来ている部分、頭の中で描いている部分と比較したり、

ジョリパットのサンプル準備の色出しを行ったり、

スゴク充実した時間でした。

IMG_8140
↑この小さい色サンプルから色を出して、大きいサンプルを準備します。

自分、基本、朝が苦手なタイプなのですが、早起きは三文の得の

意味を確認できた気がします。これからも、こういう時間を

大切にしようと思いました。

 

こんにちは、今日は施工中の現場をご紹介です。こちらは住友林業で建てられたS様邸になります。

エクステリアの顔となる門袖と階段の下地がラインが出来上がり、だんだん現場での完成イメージが描けるようになってきました。



着工時の敷地内に建物がぽつりとある状態では、図面を手に現場を眺めても大枠の事しかピンとこないですが、ここまで形になると細かい納まりや仕上りレベルなども見えてきます。

そして二台用のカーポート屋根も無事に設置完了しました。こちらの商品はLIXIL フーゴF レギュラー 縦2連棟を使用しております。

通常の商品の耐風圧強度が風速=38m/秒相当なのに対して、フーゴは風速=42m/秒相当に対応した商品となります。

近年強風が吹く事も多いので、耐風圧強度のある商品選択も有りかと思います!



こちらは完成イメージになります。

koikawa

おはようございます、村山です。

ご無沙汰しております!

ここの所、ブログを書いておりませんでした。久しぶりに投稿します。

今月より、相模原にて、工事がスタートしました。

相模原市

実は、以前、ブログにも『このデザインにチャレンジしたい!』みたいに

書いていました、3色タイルのデザインです。この度、お客様に

気に入って頂き、工事させていただくことになりました!

相模原市②

建物がカッコイイですよね!住友林業さんの建物です。

デザインを行っている段階で、建物の凸凹をうまく利用して、

凸凹門袖の表現も考えました。また、フローティング階段プランも考えました。

いろんなデザインを考えた上で、最終的にこちらのプランになりました。

個人的には、スゴク気に入っているデザインです!(笑)

まだ、解体工事・土工事の段階ですが、毎日、ワクワクしております。

F様、いつもありがとうございます!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 11