1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

こんばんは、今日は梅雨の中休みでしょうか?日差しも強くとても良い天気でした。

半日現場を廻っていただけで汗だくです。

午前中、お庭のテラス前に目隠し壁を施工中の現場を見てきました。

境界と既存テラスの間の600mm幅のスペースに壁を設置し、タイルテラスを延長しました。



600mm幅と通常より短い基礎ベースとなってしまう為、埋込を深く取り分厚い基礎で強固に施工しております。

また、壁際はテラスからの水を受ける排水溝を造り、片側に流れるように水勾配を付けてもらいました。



壁の左官はまだ下地の段階ですが、良い天気だったのでコテの陰影が出て無骨な感じでかっこ良く写りました。

最後に真っ白く左官で仕上げます。

いつも丁寧な仕事をして頂いている職人さんに感謝です、300本以上のブロック小運搬有難うございました!

koikawa

こんにちは、村山です。

タイトルは・・・何となく、言ってみたかっただけです(笑)。

先日、現場廻りの写真をUPしますとブログにて

宣言していたのですが、今日は第二弾行きます!

こちらは齋藤がデザインした案件です。場所は、もちろん川崎!

工事内容はフロンターレです、間違えました。

フローティング階段です!

着工
↑着工時の写真です。ここにドカーンとフローティング階段が出て参ります。
完成した時、空間演出を比べてみてもらえたらと思い、UPしました。

手描き
↑現場で内ポーチのタイルの目地位置を出しながら、
詳細を追い出ししてみました。こんな感じで現場は進みます。

昨日、現場に寄ってきたのですが、下地が進んでいました。

もう、着工時の面影が消えていましたよ。

職人さん、いつも綺麗に丁寧にありがとうございます!!

今回は、平板を利用して、フローティング階段下地を造作します。

フローティング階段
↑こちらは以前工事したフローティング階段の完成写真です。
同じ職人さんに下地を造ってもらいました。何と場所も同じく
川崎市。フロンターレです!

今回も、フローティング階段を造って、カッコイイシンボルツリーを

入れて、ライトアップして・・・空間を演出します。

詳細は、担当デザイナー齋藤より改めて・・・!

P.S.  私は特にフロンターレの回し者ではございません。

↑でも、川崎市民の皆様の敵ではございませんので(笑)、

今後とも、よろしくお願いします!

また、ブログ更新します!

こんばんは、村山です。

タイサンボク リトルジェム・・・個人的に好きな樹です。

この樹、マグノリア(モクセイ科)なんですね。

春に白いチューリップみたいな花を咲かせる樹、ハクモクレンと

親戚だったんですね。知った時、ビックリでした・・・!

最近、樹の親戚関係を調べるのがマイブームです。

例えばアオダモとシマトネリコが実は親戚とか。

雰囲気は違うのに・・・これからも植物について、

もっと研究していこうと思います。

シンプルモダン施工中
↑タイサンボク リトルジェムと、アオダモのコラボ写真です。

今、工事中の横浜の現場です。あと少しで完工です!

表札は消しています。PC上で私が手で描いたので、実際とは

異なりますので、悪しからず。

また、ブログ更新します!

こんにちは、村山です。

微妙なタイトルです!笑

本日、横浜にて植栽工事に立ち会ってきました。

この工事の為、シンボルツリーを畑まで探しに行きました。

夢の中でも工事のことを考えていたようで、真夜中の午前3時に

目が覚めてしまい、再度、納まりの確認・練り直し・自生地の姿調べ・

練り直し・・・今日は完全に気合MAXモードでした(苦笑)

アオダモ

黄金シモツケ、オニヤブソテツ

本日、迎えた工事にて、植物の植え込み角度なども

こだわってしまい、職人さんとやりとりをしていて、

植えていくときに空間の色が変わっていく感じ・・・、

改めて、植物の持つパワーに感動してしまいました・・・(苦笑)

完成まで、あと少しです。気合いを入れて、頑張ります!

こんにちは、4月になり日々暖かくなってきました。桜も満開を迎え週末は絶好の花見時期でしたが、生憎の雨のち曇りで残念ですね・・・

今日はフローティング階段施工の様子をご紹介です。

フローティング階段とは、蹴上を踏み面から数センチ浮かせて見せるデザインで、通常の階段を施工するのに比べて2.5倍~3倍程度の費用がかかってしまいまが、ハイコストに見合う存在感と美しさを兼ね備えています!すべての階段をフローティングにしなくても、正面から見た時に視線に入るフロアーだけフローティングにするのもお勧めです。

水勾配・タイル割りを計算した追出しと、複雑な枠組みによる職人技がこちらになります☟



 

仕上がりで蹴上は約100mm・床の厚みは80mmで、20mmのフローティングとなります。

koikawa

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10