1 2 3 4 5 6 7 8 9 14

こんにちは、齋藤です。

 

横浜市S様邸の、タイル貼り工事などが終わりました。

タイル貼りは、目地を通さないといけなので、桝のある個所の切断加工が大変です。

ぴったりと収まっているフェンス等も一緒にご紹介します。

 

化粧ハッチ部分です。

端に細く切ったタイルが貼られています。

写真 2018-02-17 10 03 48

ハッチを開けるとこのようになっています。↓

写真 2018-02-17 10 05 19

配管の立上り部分や、桝まわりのタイルです。

曲線に切るのは至難の業だと思います…!

写真 2018-02-17 10 19 22

写真 2018-02-17 10 20 04

フェンスも、境界の間知石の斜面に合わせて切ってあります。

写真 2018-02-17 10 18 33

既存ブロックへのモルタル天端仕上げがとっても綺麗でした!

こんなに綺麗にやってくれるのかと感動しました。

写真 2018-02-17 10 16 55

細かい作業をありがとうございます。

S様 写真撮影のご協力ありがとうございました。

【以前の記事】

 

こんにちは、齋藤です。

 

横浜市 S様邸の工事が進んでいます。

IMG_9705

手すりは、

YKKap ルシアス歩行補助手すりT80のプラチナステンの色を使用しています。

体工事にて施工済みだった玄関ポーチに、コア抜きをして柱を立てています。

YKKap ルシアス歩行補助手すり コーナー

コーナーは2本の柱で納めるタイプと、

今回のようにコーナー用の柱1本で納めるタイプがあります。

 

IMG_9716

建物前の土留めの壁は、高さがあるので水抜き穴を施工しました。

木目調のフェンスは、LIXIL セレビューフェンスRP3型です。

建物のバルコニー部分も木調なので、そちらと色味が合うものにしています。

 

IMG_9718

アプローチの階段です。

施工中は、仮設の階段が設置してあります。

 

IMG_9720

既存の境界壁と、新設の門袖の境界部分は、写真のように補修しています。

これらの壁は、最終的にはジョリパットで塗装仕上げとなります。

建物の外壁と合うような暗めのブラウンを選択しています。

塗装することで一気に統一感が出ると思うので楽しみです。

こんばんは、村山です。

町田市 東急ホームズさんの現場です。

丁度、砂利目地工事、植栽工事の段取りを行ったとき、

タイミング良く(?)、雪が降ってしまいました。

IMG_9662

現地を確認してみた所、砂利目地部分が雪目地になっていました(苦笑)。

また、花壇の中も雪・・・、花壇に接している擁壁も雪・・・。。。

これが残っていると、植物も植えられないし、砂利目地も工事できない・・・。。。

見ていたらテンションがMAXになってしまい、片っ端から、雪をどけてきました。

最近、トレーニング不足(職人さんに『明日から、本気出します』とか言っていました)でしたが、

一気に汚名返上した気分です(笑)。

IMG_9667

そして、雪を溶かした次の日、いよいよ、植栽工事です。

長くなりそうですので、また、書きます。

施工中, 町田

UZUMAKI

2018/1/20 17:20

こんにちは、村山です。

先月から、玉川学園前にて、工事を行っております。

今回は、東急ホームズさんの建物です。全体的に柔らかい雰囲気を残しつつ、

モダンさを掛け合わせ様と思いました。今回のテーマは『UZUMAKI』です。

そこまで、激しく渦は巻いていないのですが(笑)、とりあえず、

今回は『UZUMAKI』をテーマにご提案してみました。

全体像は、後日、UPしますが、今回は少しだけご紹介しますね。

石貼り
↑ゴージャスに石を使ってみました。今回の石は筋が入っている物が多く、
使えないものもあったため、1.3~1.4倍くらいの石を準備して、その中から選んで貼っていきました。
折角の白い乱形でしたので、今回の世界観を表現していく上で、
目地材の色も、結構、悩みました。裏でタイルテラスも造ったのですが、
実は、目地の色は違うんです(言われないとわからない、自己満です!笑)

玉川学園のお客様からお問合せを頂いた場合、毎度の様に思うのですが、

高低差のあるお土地柄な為、また、既存擁壁との絡みなど、

様々な制約があるイメージがございます。だからこそ、デザインで勝負したかった!(笑)

現在、仕上げ工事に入っております。今日も、打ち合わせの後、

植物を探しに行って参りました。早く、完成させて、お客様に

喜んで頂きたい・・・最後まで気合を入れていきます。

また、ブログ書きます。

施工中, 町田

表札位置出し

2017/12/28 18:34

こんばんは、村山です。

先日から、書いていた、町田市の住友林業さんの現場の話です。

本日、完成致しました!(いや、これから、照明の最後調整を行うので、これから完成します!)

昨日、電気工事と照明取り付け工事の準備に伺いました。

表札

↑表札の位置出しを行いました。門袖壁、空間、建物とのバランスなど、

どこがベストな見た目になるのか、黄金比を探しました。

アンカーの浮き方も最後まで、慎重に考えました。

朝焼け

↑朝焼けのワンシーンです。色々と物思いにふけってしまいました。
ご近所さんからも『綺麗になったね。本当にカッコイイ』みたく、
声をかけて頂きました。すごくうれしかったです。
そして、忘れてはいけないのが、ここはみんなの力を合わせて
作り上げた、世界にひとつだけの自慢の空間ということです。

なお、シンボルツリーは先日、ブログに書いた樹です。
予想通り、綺麗に納まりました。植える時も最後まで、
職人さんと向きについて等、色々と議論しました。
一ヵ所一ヵ所を丁寧に、シッカリと工事を進めました。
こういう風に納めたかった・・・そんな景色が出来上がりました。

それでは、最後の調整に行って参ります。電気が付くと、
かなり雰囲気が変わります。今回はアクセサリーの様な
照明も用いている為、最後、完工写真でご紹介しますね。

なお、今年、一年お世話になった、お客様、職人様、代理店様、そして、

メンバーの皆さま。この一年、ありがとうございました!

色々とハラハラさせてしまったかも(笑)しれませんが、

また、一年走ることができました。皆様のおかげです!

これからも栄和ガーデンとエクステリア業界を盛り上げるためにも、

日進月歩ですが、前向きに成長していければと考えております。

それでは、年末、寒いですが、ご自愛くださいね。

また、ブログ書きます!よいお年をお過ごしください!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 14