1 5 6 7 8 9 10 11 12 13

こんちには、ゴールデンウイーク真っ只中。

今年は、今のところ天気が良く過ごしやすい日が続いていますね。

今日は横浜市の施工中の現場をご紹介させて頂きます。

こちらの写真では、土間枠組み中で 枠組み終了後に土間コンクリートを打ち込みます。

弊社の駐車場部の土間仕様はこちらです。

土間仕様

    RC砕石100mmを転圧して敷き込み、その上に100mm厚のコンクリートを打ちます。

コンクリートの中心にメッシュ筋(φ6mm 網目100×100)を入れて強度を持たしてます。

コンクリートは性質上、打設時の天気・気温・時期によって乾き方が変わり、注意を払って施工しても色むらやヘアークラック(細かいひび割れ)が発生する場合がありますが、強度上まったく問題ありませんよ!

こちらの写真の門袖横から出ているPF管は、インターホン用の配線と配管になります。

インターホンを正面に付けずに、門袖の横に付ける事によって正面から門袖を見た場合にスッキリした印象を与える事が出来ると思います。

土間コンクリート打ちが終われば、後は壁の左官と床のタイル貼りの仕上げ工事を残すのみです。

完成イメージはこちらになります。

イメージパース5月の中旬に完成予定です!

完成が楽しみですw

Koikawa

こんにちは、村山です。

先日、前に施工した現場廻りを行いました。

海老名~横浜~川崎・・・気分は神奈川縦断の旅、そうです、road trippin’ですね。

とても私事ですが、今、レッチリのroad trippin’という曲にハマってます。

すみません、話が反れました・・・(苦笑)

この日はお引き渡しから結構日数が経っている現場も廻ったのですが、

植物も結構大きくなっていて、でも、そこの景観に溶け込んでいて、

懐かしさとうれしさの入り混じった言葉では言い表せない感情に浸りました。

海老名市 石貼り 施工時②
↑先日、お引き渡しをした、海老名の現場の施工中の写真です。
今回はフレームエクステリアです。 きちんとしたご紹介は次回、行います。

随分前に、建築家(たしか、安藤忠雄さん)の書かれた本を読んでて、

そこに、設計する人、工事する人、お客様、その三者の力がそれぞれあって、

いい作品を生み出せる・・・みたいに書いてありました。

いや、本当にその通りだなと。

海老名市 石貼り 施工時
↑こちらは、石を貼る際、爪楊枝を使用しています。
完成された部分だけでは見えない面ですが、職人さん、
いつも綺麗に納めて頂き、ありがとうございます。

また、廻っている際、お客様にお会いしたり、

メールや電話でご連絡させて頂いたり、

久しぶりに連絡をしてみて、皆様とても

お喜び頂き、こちらもとても嬉しくなりました。

お客様にとっては、毎日、目にするものだから、

私共も一件一件、大切にご提案・施工を行わないといけないと、

改めて、気が引き締まりました。

弊社は海老名にございます。でも、海老名だけでなく、横浜、川崎、藤沢、鎌倉、町田・・・、

全て施工エリアです。今、エクステリアをお考え中のお客様は

是非、ご相談頂ければ幸いです。

しっかりとしたご提案・施工をさせて頂きます。

 

こんばんは  星です。

今日のご紹介は昨年秋に完成お引き渡しの横浜市のお客様です。

ご家族の手形を記念にとりました。

お庭のベンチにタイル割りの関係でできたスペース。

実際には座らないちょうど良い位置です!

養生をしっかりしてimage

力加減がなかなか難しくなっ4回目でオッケー出ました!

image

ちょっと狭かったでしょうか。

奥様が控えめに押していただいてフィニッシュです。

image

とても仲の良いご家族です。羨ましいです。

手形のご依頼は栄和ガーデンまで(笑

 

こんばんは   星です。

横浜市港北区で施工中のシンプルモダンエクステリアのご紹介です。

建物は白とグリーンがかったグレー?石目のサイディング、バルコニーと扉はウッドカラーを使用したお家です。

ポイントは、すでに建物で大きく3色使用しているため、外構で使うマテリアルの色はこの中おさめることをお勧めいたしました。

メインの自然石はオンリーワンのカルネという商品。

乱形、方形、ボーダーと同じ石でバリエーションがあるため統一感が出せます。

image image image

ステンレスポストも相性良く、サイディングの色ともバッチグー(古

もうすぐ完成です。

こんばんは、村山です。

本日、電気工事の立ち合いをしてきました。

現在、施工中の海老名市の現場写真をチラッとUPします。

海老名市 ミストラル イエロー A
↑サンプルで見る以上に綺麗な石でした。

海老名市 ミストラル イエロー B
↑今回アプローチでご提案しましたが、パティオや庭でもご提案してみたいです。

海老名市 ミストラル イエロー C
↑目地の深さが石の表情をさらに強調してくれます。

こちらですが、三楽というナチュラルな素材を扱っているメーカーの

ミストラル・イエローという石材です。カタログを見ていると、

こんなキーワードが出てきます↓

『ライムストーン 【なんかおいしそう】』

『アンティーク加工 【とてもいい響き)』

『南仏風の明るいイメージ 【最高!!!】』

『裸足の心地よさ・・(中略)・・空の下のリラックス空間におすすめ 【きみなしでは生きられない!!笑】』

施工事例を見ていると、フォレストの使用率が多いですが 【やめられない、とめられない・・・??】、

こういった別の石材もとても綺麗で、これからもご提案に組み込んでいきたいと思います。

H様、いつもありがとうございます。もう少しで完工です。

追伸:【】内は素材を探していた時の村山の心の叫びです。カタログにそのような記載はございません。

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13