1 2 3 4 5 6 12

施工中, 相模原

2018/7/6 08:38

おはようございます、村山です。

外は雨ですね。以前、お客様から、『雨と晴れとで庭の見た目が変わって、

両方カッコイイから、いつ見ても飽きないです』の話を頂いたことがあります。

工事の事を考えると、雨はちょっとですが・・・、庭の楽しみなどを

考えると、たまには良いかなと思ったりします。

もし、空いている空間があるお客様は是非、庭工事をしてみては

いかがでしょうか。天候の変化もそうですが、四季の変化も

楽しむことができるので、コスパ良いと思います。

まずは、お問い合わせ頂ければ幸いです。

坪庭

↑工事中の写真です。植栽工事の2日目の立ち合いの時かな。

丁度、雨上がりでした。石の濡れた感じ、朝露を受けた植物の感じ、

朝の優しい光がすごく好きでした。

こんにちは、齋藤です。

海老名市のS様邸の施工現場のご紹介です。

画像 # 2-1

レンガ風に作られたコンクリートブロック積み

(東洋工業 ベイク・ブリック ウォール ネオ)に、

オンリーワン ウッディR・Pフェンスを設置します。

 

初めに

レンガを使用した場合と、

ブロック積みにレンガタイルを貼り付けた場合、

そして今回のレンガ風コンクリートブロックを使用した場合の

3種類をご提案いたしました。

 

価格的には、本物のレンガを使用した場合よりも安価になります。

また、今回はH1200のフェンスを取り付けるにあたって、

コンクリート製品の方がおすすめでした。

 

既存ブロックに、ケミカルアンカーにて積み増ししていきます。

写真 2018-05-11 11 18 38

写真 2018-05-14 11 37 08

既存ブロックの補修と、強度を増すために敷地内側へ控え壁(赤矢印)を設けています。

写真 2018-05-19 9 39 49

お客様拘りの、タイル貼りのガーデンパンも届いていました。

洋風でナチュラルな雰囲気にまとまりそうです。

写真 2018-05-19 10 58 44

掃出し窓前には、三協アルミ ひとと木2も施工予定です!

S様 写真撮影のご協力ありがとうございました。

 

施工中, 横浜

神業

2018/4/30 14:00

こんにちは、村山です。

一昨日、濃川の方で、ブログにて紹介していました現場にて、

ポストの取り付け工事に立ち会って参りました。

穴あきレンガの目地を狙って、取り付けを行うのですが、

ポストの取り付け台座の穴とはうまく合いませんでした。

職人さんと一緒に、現場で頭をかかえました(苦笑)。

色々と納まりを検討しまして、こんな風に施工してみました。

あ
↑台座に印を描いて、現場加工をすることにしました。

い

う↑職人さんに穴を開けなおしてもらいました。mm単位の世界です。
少しでもズレるか、もしくは大きく穴が開いてしまったら、そこでゲームオーバーです。
ドリルって、刃先が滑るから、職人さんが穴を開ける時、つい、息を止めてしまいました!

え
お↑レンガの目地に穴を開け、ポストの取付台座を当ててみました。ピッタリです!

か
↑取り付けが完了致しました。

ポストの台座や、レンガの寸法など、何かが数ミリでも異なっていたら、

今回の取り付けはできませんでした。そして、何といっても、

施工してくれた職人さんの神業があってこそ、可能になった工事でした。

弊社のデザインは細かい納まりが多いです。そして、それに負けず、

細かい工事も多いです。ここばかりは、工事して頂いたお客様でないと

わからない部分かもしれませんが・・・工事を頂いた場合は、

キッチリと丁寧な工事をさせて頂きますので、今、エクステリアを

ご検討中のお客様は、こういったスタンスも各社比較してみてはいかがでしょうか。

そして、できれば、工事をご依頼いただき(笑)、実際に、体感して頂ければ幸いです(笑)!

こんにちは、村山です。

暖かくなってきて、弊社で施工して頂いた、OB・OGの皆様方は

芝生も芽吹いてきましたでしょうか。

先日、昔のお客様の所で、植木屋さんと話していて、丁度、

良い感じの写真を撮ることが出来ました。

タイトル:『ニッチもサッチモ・・・』

そうです、枯れ芝(サッチ)が出ていると、新芽の成長を妨害する為、

ニッチもサッチモいきません。その為、本日はサッチとりを

書いてみます。

あ
↑熊手を準備します。

い
↑引っかきます!結構、力要ります!

う
↑取るとこんな感じです。モフモフです(笑)。

え
↑ほら、サッチが無いと、綺麗でしょう??

芝生は、何だかんだ、メンテナンスが大変です。

日陰では生育が難しかったり、水やりが頻繁に必要だったり・・・。

もし、メンテナンスに自信の無いお客様がいらっしゃいましたら、

人工芝も一つの手ではないでしょうか??

最近の人工芝は結構リアルで、空間が明るくなって綺麗ですよ??

何もしていないお庭などに、この際いかがでしょうか??

こんにちは、横浜市青葉区で施工中のKさま邸のご紹介です。

工事は順調に進み、下地工事が終わりました。これから床のタイル貼り仕上げ工事と植栽・デッキ工事へ入っていきます。

スルーブロックを使用した門袖も綺麗に積んで頂きました。



こちらは都窯業株式会社の二つ穴スルーブロックになります。色は白ベージュ・うす茶・いぶしの三色があり、今回は白ベージュを使用いたしました。

210×100×120サイズの大きすぎず小さすぎずの程よいサイズで、とても使いやすい商品となります。

ゴールデンウィーク明けの完成予定となります!

koikawa

1 2 3 4 5 6 12