1 2 3 4 5

こんばんは、今日で7月も終わり。夏もいよいよ後半戦に突入です!

今年の夏はとにかく暑い・・・💦 暑さとエアコンの冷気を交互に浴び、若干夏バテ気味ですw

今日は、川崎市でエクステリア工事が完成したYさま邸をご紹介です。

建物で施工した既存のRC擁壁を活かした、シンプルモダンエクステリアとなります。



エッジの効いたブラック色の建物庇に合わせて、金物は全てブラックで統一しました。

機能門柱はオスポールのマットブラックを使用、無駄を削ぎ落したスクエアなフォルムでカッコイイ商品です!

タイル追いの難しかった玄関ポーチから続くアプローチは、一段目をフローティングに仕上げました。

タイルテラスは、アプローチタイルとは色を変えてホワイトを選んで頂きました。

広がりの有る明るい印象になります!

テラスをくり抜いで植栽したアオダモもライトアップされ、夜のシーンも楽しみなお庭に仕上がりました。

ありがとう御座いました。

koikawa

 

こんにちは、先日の海老名市Yさま邸に続き、川崎市で施工中のYさま邸をご紹介です。

セキスイハウスで建築されたこちらの建物は、白いダインコンクリートの外壁にエッジの効いた黒い庇が印象的でカッコイイです。



土留のRC擁壁と階段の下地までは建築にて施工済みで、一段目のフローティング階段はエクステリアにて広めに造り、付け足しました。

金物はブラックで統一し重厚感のあるモダン空間に仕上がりそうです!

6月中の完成を目指しております。

6/6に関東でも梅雨入りの発表になりました、少しで工事が進むように雨少なめの梅雨になると良いですが・・・💧

ありがとう御座いました。

koikawa

 

エクステリア, 川崎

植物

2017/10/23 21:04

こんばんは、村山です。

変な天気ですね・・・職人さんとも、一言目はいつもこの言葉です!笑

先日、お引き渡し前、最後の清掃に伺いました。

植物

天気が悪かったので、写真はどんよりしておりますが・・・(苦笑)、

こちらのお客様、植栽工事を終わった後、前と比べて、一気に空間が明るくなりました!

土間を洗ったりしていた際、途中で、陽が射して参りまして、

植物が日光を浴びて、雨上がりの空間と相まって、キラキラと輝き始めました。

すごく綺麗でした。手を止めて、ついつい魅入ってしまいました。

やっぱり植物の持つ効果は絶大です!

こんなことを書いていたら、自宅の植物に会いたくなりました。

よっし、今日は帰って、水を上げよっと。

また、ブログ書きます。

こんにちは、村山です。

タイトルは・・・何となく、言ってみたかっただけです(笑)。

先日、現場廻りの写真をUPしますとブログにて

宣言していたのですが、今日は第二弾行きます!

こちらは齋藤がデザインした案件です。場所は、もちろん川崎!

工事内容はフロンターレです、間違えました。

フローティング階段です!

着工
↑着工時の写真です。ここにドカーンとフローティング階段が出て参ります。
完成した時、空間演出を比べてみてもらえたらと思い、UPしました。

手描き
↑現場で内ポーチのタイルの目地位置を出しながら、
詳細を追い出ししてみました。こんな感じで現場は進みます。

昨日、現場に寄ってきたのですが、下地が進んでいました。

もう、着工時の面影が消えていましたよ。

職人さん、いつも綺麗に丁寧にありがとうございます!!

今回は、平板を利用して、フローティング階段下地を造作します。

フローティング階段
↑こちらは以前工事したフローティング階段の完成写真です。
同じ職人さんに下地を造ってもらいました。何と場所も同じく
川崎市。フロンターレです!

今回も、フローティング階段を造って、カッコイイシンボルツリーを

入れて、ライトアップして・・・空間を演出します。

詳細は、担当デザイナー齋藤より改めて・・・!

P.S.  私は特にフロンターレの回し者ではございません。

↑でも、川崎市民の皆様の敵ではございませんので(笑)、

今後とも、よろしくお願いします!

また、ブログ更新します!

こんばんは、村山です。

先日、今、動いている工事現場にお邪魔してきました。

以前、厚木でお打合せ・・・とブログに書きましたお客様です。

SONY DSC

↑工事も随分と進んできました。ブロックが積みあがると、雰囲気が
かなり見えてきます。完成イメージと照らし合わせてみました。

現地にお伺いした際、たまたま旦那様がいらっしゃいまして、

お城のエクステリアについて貴重なお話を聞くことができました。

納まりとか研究したら面白いかもしれないなぁと思いました。

きっと現代のエクステリアも何らかの影響を受けていると

思うからです。近くだと、どこで見れるのでしょうか??

小田原とかでしょうか・・・??

お城つながりですが、現代のお城(クローズエクステリア)の

施工事例のご紹介を行います。

川崎 アオダモ川崎市 ライティング↑こちらはラグジュアリーな雰囲気です。場所は川崎でした。

海外リゾートの雰囲気ですので、少しお城とも、

純粋なクローズエクステリアとも雰囲気が

異なるのですが・・・それこそ、小田原とか、大磯とか、

広い土地のエリアだと、ダイナミックな表現が可能かなと思いました。

なお、小田原も大磯も、弊社の施工範囲です。

エクステリアをご検討中のお客様はご相談頂ければ幸いです。

他にも弊社HPに施工事例が掲載されております。

1 2 3 4 5