1 2 3 4

こんばんは、2月に着工をお知らせした小田原市のIさま邸が無事に完成お引渡しとなりました!

マッケンジーハウスで建てられた建物で、ブラウンとホワイトの二色を使った外壁となります。



インターホンとポストは建物外壁付けになっていたので、エクステリア工事で付ける必要が無く、玄関前の壁は圧迫感が出ないように極力低めで横長に配置させて頂きました。

外壁と化粧ブロックの白さも、近い色合いで合わせる事が出来て良かったです。

シンボルツリーで植えたアオダモの冬芽も徐々に膨らんできているので、もう少しで新葉を展開し涼しげな様を見せてくれます。

緑が入るとグッと良い雰囲気になりますよ!!

根元に仕込んだスポットライトで外壁に映し出される陰影も楽しみです。

(コロナの影響で照明関係は徐々に欠品が出始めています・・・メーカーにもよりますが。)

ありがとうございました^^

koikawa

こんばんは、先日イメージパースをご紹介した小田原市のIさま邸ですが、土工事⇒門袖工事⇒アプローチ階段工事⇒土間工事と順調に工事が進み、現在土間コンクリート養生中となりました。



門袖前の桝は一部ブロックラインにかかってしまい、切欠き加工で納めて頂きました。

タイル貼り部分に入る桝は、400角の化粧蓋を使用した納まりになります。

玄関ポーチの水勾配が建物から道路方向に取られている為、門袖裏に溜まってしまう水を処理する排水用の溝を造り、アプローチとは逆の砂利敷き部分に水が流れるように工夫されています。

ちょっとした工夫で使い勝手が、ぐっと良くなりますね!!



植栽工事と化粧砂利敷きを残すのみで、もう少しで完成となります!

ありがとうございました(o_ _)o

koikawa

おはようございます、村山です。

昨日、東洋工業さんの横長化粧ブロックシリーズに関して、

ブログを書いていたのですが、書いてて、思い出しました!

この化粧ブロックが出てきたとき、このバランスの使い方に

軽く感動して、大量にお試しデザインを作った記憶があります。

折角ですので、公開します!

写真 2018-04-27 21 55 05きんがく

一般的なブロックのサイズ、400×200がこの横長にするだけで、

全体の雰囲気が変わってきます。これに感動したんですよね。懐かしい。

 

そして、実物件だと、こうなります↓

小田原市 住友不動産①

先日、工事した小田原市の住友不動産さんの現場でした。

おはようございます、村山です!

先日より、横浜市にて、一条工務店さんのお客様の

エクステリア工事、着工しました!

一条工務店 現調
↑before…というか、現調写真ですが(笑)

一条工務店 1一条工務店 2
↑after…イメージパース

 

実は、ブロックの色が変わるなど、色々変更が出ています。

その写真は完成後にUPしますね。

 

カーポート屋根はLIXILさんのカーポート SCです。

化粧ブロックは、TOYOさんのエレガシリーズからです。

サイズは800×100。先日、完工した小田原市の現場と同じ寸法です。

化粧ブロックの寸法が変わる(一般的にですが、ブロックのサイズは

400×200が多いです)だけで、雰囲気が大きく変わる気がします。

改めて、エクステリア業界の今後に期待している、今日この頃です。

 

小田原市 住友不動産①
↑先日の小田原市の完成現場の写真です。こちらの現場に関しては、

以前、ブログにも書きましたので、ご興味のあるお客様は見て頂ければ

幸いです。

 

さて、今日もガッツリ行きます!また、ブログ書きます!

こんにちは、村山です。

先日から、何度も、ご紹介しますと

繰り返していました、小田原市の住友不動産さんの

お客様の所です。完工しました!ご紹介しますねー!

小田原市 住友不動産①

小田原市 住友不動産②

住友不動産さんの建物のモダンでクールな雰囲気、

その雰囲気を外構でも重視して、ミニマムにまとめてみました。

空間の奥行などが決まっているからこそ、かなり、

魅せ方にこだわりました!笑

 

完工してからも、仕事の合間に、何度も何度も、

完成写真を見ていました。やっぱり、建物とエクステリアは

ハーモニーが大事だなと思いました。

 

P.S. 今もまだ、弊社はゴールデンウイーク休みです。

もう少しで再開します!ご用の方は、メールや

お問合せフォームから、ご連絡ください。

御見積依頼大歓迎です!!

1 2 3 4