1 2 3 4 5 6 7

こんにちは、齋藤です。

 

以前ご紹介したO様邸が完工いたしました。

写真 2018-08-01 15 35 22

左官工事、

アースカラーの化粧砂利と植栽が入り、建物によく合うエクステリアになりました。

写真 2018-08-01 15 31 09

こちらの記事と同様、既存の土留めを活かしたデザインです。

写真 2018-08-01 15 28 08

写真 2018-08-01 15 28 15

写真 2018-08-01 15 27 29

タイルは、建物工事で玄関ポーチにも使用されていた

リビエラ エタニティー 色:ブラック です。

エタニティーという名前のタイルは、ダントーにもあるので確認が必要でした。

階段も、既存下地(コンクリート仕上げの階段)を使用してタイル貼りしました。

砂利と土の境目には、見切り材が入っています。

土部分は、お好みで植栽を植えることができます。

写真 2018-08-01 15 28 58

ボルドーのポストがアクセントになっています。

写真 2018-08-01 15 35 32

写真 2018-08-01 15 27 58

O様 写真撮影のご協力ありがとうございました。

 

こんにちは、齋藤です。

 

町田市 T様邸 完工いたしました。

 

ポストは、セキスイエクステリア ティンブク 色:ブラック

に決定いたしました。

シルエットがカッコいいです。

町田市 T様邸2

お隣様へ了解を得て、隣地境界塀の塗装もさせていただきました。

町田市 T様邸3

照明の角度にも拘って設置していただけたようで、

壁面に映し出された枝影が素敵です。(角度は後から変えることも可能です。)

葉が付くころの夜景も、雰囲気が変わって良いと思います。

町田市 T様邸1

T様、写真撮影のご協力ありがとうございました。

【前回まで】

 

こんにちは、今日は10月に完成した横浜市の現場をご紹介します。

こちらはミサワホームで建てられたH様邸になります。

白い外壁にダークブラウン色(玄関扉・軒天・バルコニーのフェンス)をセンス良く取り入れたモダンな建物です。

限られた敷地条件の中で、玄関前のアプローチ兼駐車スペースを、立体的で広がりのある空間に上手く造れたのではないでしょうか??



大判の自然石階段に、柔らかい樹形の植栽を合わせたnaturalエクステリア

門袖の一部を、建物意匠で使用しているブラウン色を取り入れてボーダータイル貼りにしたデザインとなります。

ポストはセキスイエクステリアのボビを使用、フィンランド生まれのポストで、丸みのあるフォルムとカラフルな色合いが、お洒落感満載。

naturalエクステリアによく似合う商品です!

 

H様、工事途中セットバック工事の絡みもあり、長々と工事期間を頂き済みませんでした(汗)

写真撮影もご協力頂き有難うございました。

koikawa

 

おはようございます。村山です。

先日、完成した座間市 現場の写真をUPします。

植物の好きなお客様です。後々、お客様が植物を楽しめる空間造りをデザインしてみました。

弊社ではシンボルツリーのハイノキだけ入れましたが、完工後、お引き渡しにお伺いしたとき、

ほんの数日でたくさんの植物が植えられていて、とても驚きました。工事中もよく植物の

話で盛り上がっていたのですが、とても好きなんだなぁと改めて感嘆しました。

また、こちらの建物は一条工務店さんのi-smartなのですが、一条さんの場合、

オリジナルタイルにパンチがあります。そことどう調和を取るのかを考慮しながら、

素材を選んでおります。(一条さんのタイルは他にも弊社施工事例にございますが、

色味を含め、独特な雰囲気がございます。ご興味のある方は弊社HPをご参照ください)

座間市 ナチュラルエクステリア 完工写真

表札はアイアン丸棒を曲げ加工して作られた、一点ものです。

フェンスはTakashoさんの新商品で、バランスにこだわった商品です。

新商品展覧会で見た時、フェンス板の幅と隙間の幅が絶妙で綺麗だったので、早速ご提案しました。

床の石材は、一条さんのタイルとのバランスで、三楽さんのフォレスト・ペイビングを使用しています。

近くで見ると、化石(砂岩の層)が出ている部位があります。

照明はLIXILさんの新商品で、ポール部分がステンレスの鏡面仕上げに

なっています。写真だとわかりにくいのですが、実物はキラキラしていてジュエリーみたいな感じです。

シンボルツリーはハイノキです。樹形の綺麗な子を畑まで探しに行ってきました。

職人さんに現場で枝のすき具合を調整してもらった所、雑木の持つ涼しさが格段にUPしました。

そのbefore afterを撮ろうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまいました・・・苦笑

今回もまた、みんなの力を合わせた結果、一つの形ができたと思います。

お引き渡しの際、お客様にとても喜んでいただき、大変恐縮ながら、

『皆さん、とても頑張ってくれて、栄和さんにお願いしてよかったです!』とお言葉を頂けました。

何度も足を運んでいて、絶対に喜んで頂こうと思っていたので、ジーンときてしまいました!笑

A様、この場をお借りしまして、ありがとうございます!

こんばんは、今日は一日中変な天気でした。土砂降りになったかと思えば、急に晴れたりと・・・

こんな天気の中でも動いている現場もあり、職人の皆さんお疲れ様でした!

今回は7月完成した、横浜市 ナチュラル エクステリアのNさま邸をご紹介させて頂きます。



何度か施工中の様子もご紹介させて頂きましたが無事に完成いたしました。

高低差を活かして、自然石平板のフローティング階段をご提案させて頂きました。

蹴上を浅く設定し、平板を被りを多くとることで歩きやすさ&フローティング感が協調された良い雰囲気に仕上がりました。

玄関から門扉までの階段の動線も曲線ラインを意識し、ナチュラルエクステリアに合う柔らかいイメージに。

ブロックによる土留めを極力減らし、自然石と植栽・芝で法面を抑えて仕上げました。

掃出し窓前の目隠しには、Takashoのトレメッシュフェンスを使用しました。目隠しを兼ねて植栽したジャスミンが元気に育ち、来年の夏には緑のカーテンが空間に彩り与えてくれると思いますw 香りの良い花の開花も楽しみです。

緑溢れるナチュラルエクステリアで四季の移り変わりを感じてみませんか!

Nさま、ご協力頂き有難うございました。

koikawa

Euphorbia waringiae

 

1 2 3 4 5 6 7