1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 22

こんにちは、今回は5月に完成したシンプルモダンエクステリアの完成現場ご紹介です。

白と黒のタイルを外壁に使用したモダンな建物のY様邸になります。



建築が二色使いのタイルと、サッシ色のステンカラーの三色でスッキリとシンプルにまとめているので、エクステリアでも使用する色合い&素材感を合わせたデザインをご提案させて頂きました。

高さと幅・厚みを変えた二枚の壁が、奥行き感を出してくれています。なかなかバランス良く配置出来たのでは!

正面から見える階段はフローティング形状にし、ワンフロアを広めにとっております。道路境界から玄関までは少し距離のあるゆったりとした敷地の中でも、存在感のあるフォーカルポイントに仕上がりました。

カーポート屋根は、三協アルミのマイリッシュOKワイドの梁延長を使用しております。多少の規制はありますが、車の出入りや敷地形状に合せてフレキシブルに対応できるお勧め商品です。

壁の前後にはアオダモとモミジを植栽、壁に映る陰影がとても涼しげでよい雰囲気です。

Yさま、写真撮影にご協力頂き有難うございました。

koikawa

 

おはようございます、村山です。

会社のジューンベリーが、今年は大豊作です!

ついつい、朝からテンションマックスになってしまいました!笑

実は・・・先日、お客様の所で、ジューンベリーの実のおいしさについて、

延々と語ってきたのですが・・・(笑)、去年は美味しそうな色になってきて、

明日食べようと計画していると鳥たちに食べられるなどしていたため、

期待せずに、会社の庭を見たら、今年は大豊作でした!^^

さくらんぼ(?)

こう見ると、サクランボみたいですよね??ジューンベリーは、桜と同じバラ科です。

また、花も桜に少し似た雰囲気があります。白い小花なのですが、

桜に比べると、『可憐』とか『清楚』という言葉が似合います。

紅葉も含め、一年を通して楽しめる、オススメの一本です。

シンプルモダンにも、ナチュラルテイストにも合いますよ。

なお、先日、完成現場を廻っていて、撮ってきたジューンベリーの写真も一枚UPします。



こちらは、逗子のお客様です。前に、何度か施工中の写真もUPしていました。

まだ、今回の写真はまとめていないので、チラッとですが・・・笑

ちなみに、奥に見えるのが、アルミ鋳物の門扉です。鋳物門扉を用いると、

形材門扉にはない独特な重厚感・本物感を見た目からも感じて頂けます。

それに加えて、あの手で持った時の独特の重みと、閉じるときの淑やかな

『カチャッ』っという音と・・・その瞬間にはアドレナリンが出ます!笑

もちろん、形材門扉に比べると金額は上がってしまうのですが・・・、

十分にその価値を堪能できるかと思います。毎日、使うものですので、

こだわりのあるお客様には、是非、鋳物門扉をオススメ致します!

Y様、いつもありがとうございます!写真をまとめますので、少しお時間頂ければと思います。

P.S. 先程の会社のジューンベリーの実についてですが、食べてみたところ、

今年の実は・・・去年に比べて、あまり甘くなく、苦みが強かったです。

どうりで、鳥たちが狙わないわけですね・・・せっかくの豊作だったのに・・・(苦笑)

いや、まだ、今年は終わっていないので、これから挽回してきてくれることでしょう!

 

こんにちは、村山です。
先日、UPしました、ビュースルーフェンス マットガラスの
記事に関連して、もう一件、以前の現場からご紹介します。

ビュースルーフェンス

こちらもTakashoさんのビュースルーフェンスです。
土曜日にUPした『ビュースルーフェンス②』の現場もそうですが、
ガラスを用いると、ガラス特有の視覚からも感じる重厚感が
空間にパンチを効かせるのです。

タイルアプローチ

併せて、同じ現場の正面をご紹介します。
タイルをリズム良く貼って、デザインしました。
やっぱり、デザインって面白いなと。作っていて面白く、
後で見ても面白いです。

ここの所、3回に渡って、ガラスのフェンスのご紹介をして参りました。
途中、New Moral Standardの話など、挟みましたが・・・。
以前から気になっているのですが、YKKさんの商品にガラスの門扉が
ございます。こちらも使いたくてたまりません。
アクセントはもちろん、ガラスゴロタ!
そして、提案する私はガラスの心・・・だと良いのですが・・・!苦笑
来年こそ、ガラスの様な繊細な心(?)を目指して頑張ります!笑

一体、何の宣言でしょうか・・・(苦笑)、そして、まだ、少し早いかもですが、
今年、お世話になりました、お客様・職人さん・取引先の皆さま・
ブログの読者様・会社の皆さま、一年間ありがとうござました!

また、来年もゆるーく、エクステリアについてつぶやいていきますので、
引き続きお付き合いいただければ幸いです。

こんにちは、村山です。
前回書いた、ビュースルーフェンスの話、クリアガラスの
写真を掲載していて、もう一現場、以前の施工事例を
ご紹介をしたくなりました。伊勢原の現場です。

ビュースルーフェンス

↑こちらは、マットガラスを用いた現場です。
同じく、Takashoさんのビュースルーフェンスです。
ステンレスとガラスの質感がモダンを演出しています。
砂岩の質感がナチュラルさを加えています。
モダンだけれども、モダン過ぎず・・・というテーマでした。

ビュースルーフェンス

↑こちらの写真、Takashoさんのカタログにも掲載されています。
見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。
先程の正面の写真と比べ、プライベートガーデン感が出ていますよね!?

マットガラスだと借景という目的ではなく、敢えて存在を強調するのが
カッコイイのかなと思います。また、ガラスのフェンスを用いると、
その存在感がすでにアートの域に達しているのでは!?と感じてしまいます。

エクステリア、色々な素材があって、面白いですよね。
もっともっと、たくさんのご提案を行って、図面を描いて、
多くを施工して、形として世に生み出して、
そして、お客様に喜んで頂ければ幸いだなと思います。

今回、ご紹介しました物件をはじめ、弊社HPにまだまだ
沢山の事例がございます。是非、拝見して頂き、ご興味のあるお客様は
お問合せ頂ければ幸いです。

P.S. ビュースルーフェンスに関する記事、今月UPの3回に分けて記載します。
長くなってしまうもので・・・(苦笑)

こんにちは、村山です。

雪降っていますね・・・海老名はとても寒いです。

雪が降ることを予想して、昨日、現調をまとめて行いました。

これで安心して、今日は図面に集中できます。

図面に集中している・・・と言いつつ、何となくのブログ更新!苦笑

実は、以前、大和のお客様で完工した物件のご紹介が遅れておりましたので・・・

大至急にてUPします・・・いつもながら完工写真のUPが遅れてすみません。。。

大和市 完工

シンプルモダンのK様邸です。

縦のラインの使い方を一つのテーマにしました。

塗り壁はコテ仕上げにて、岩肌にしました。

デッキは三協さんのラステラ(新商品)です。

植栽を多すぎず、雰囲気良くを目指して入れてみました。

それにしても寒いです。。。書きながら、手がかじかんで

おります。暖房入れているのに・・・ひどい冷え性です。。。

寒いといえば、先週、厚木と町田でお引き渡しを行いました。

落葉樹を入れていたのですが、お引き渡しの段階で、

葉っぱが落ちておりました。そして、今日の寒さ・・・。

完成写真どうしようかな・・・少し考えてしまいます。

さて、そろそろ図面に戻ります。今日も気合いMAXです。

雪を解かすぐらいの気合いで図面を描きます。

あっ、間違えた!シンプルモダンはクールでした。

予定変更します。雪の様にクールな気分で図面を描きます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 22