1 2 3 4 5 6 7 8 9 19

こんにちは、村山です。

土曜日、日曜日と先日に引き続いて、写真撮影の立ち合いにお伺いしました

海老名 写真撮影

↑こちらは日曜日の写真です。

お客様に久しぶりにお会いできて、とてもうれしかったのですが、

撮影準備に関してもたくさん助けて頂いてしまいました。

いつもいつもありがとうございます。

海老名市 しみじみ

風の強い現場でした。工事中、ここに入る職人さんが皆様、

『寒い寒い(冬に施工しました)。ここ、すごい風、強いね~』と言っていたところでした。

撮影中、木が風で動かないかとても不安だったのですが、

何とピタリと風が止み、『奇跡だぁ!!』と叫んでしまいました!笑

撮影が終わって、カメラマンさんと別れてから、かたづけをしながら、

少し植物に話しかけてしまいました。なんだか、昔の友人に会った気分になりましてしみじみと・・・

お引き渡ししたエクステリアが、今ではもう景観の一部として、その土地に溶け込んでいて、

お客様に大切にされていて、それがとてもうれしかったです。

また、お伺いできればと思いました。

本日から、私は少し撮影の立ち合いから離れます。

カメラマンのW様、いつもバタバタと準備してしまい、マジックアワーに間に合うか、

ハラハラさせてしまったかと思います。そんな中、デザイン上の意図をつかんで頂き、

それに則った綺麗な写真を撮って頂き、誠にありがとうございます。

P.S. 掲載した写真は全て、私が撮影したものです。

 

 



こんばんは、先程ご紹介させて頂きましたTさま邸

完成後に夜景写真も撮らせて頂きました。

シンプルモダンな建物から溢れ出るオレンジ色の光、すごくいいです!

照明は、建築もエクステリアも色合いを合わせる事が大事ですよ。




そしてこちらはカメラマン Wさん。

後ろ姿が頼もしいです。




 

Tさま、写真撮影にご協力頂きありがとうございました。

koikawa

 

こんばんは、今日は午後からあいにくの雨で、夜は少し肌寒い一日になりました。

久々に足元ストーブつけちゃいましたw

今日は、先日立ち会った横浜市の完成現場 Tさま邸をご紹介です。

工事も完成間近で、残すところ砂利敷きと植栽工事のみです。



ただ今、駐車場の目地部に砂利入れ中です。



門袖前の植栽域にも砂利を入れました、雑草防止の防草シートもバッチリです。



アクセントの景石を据えて砂利敷きは終了です。



門袖裏も綺麗に仕上がりました。



最後に表札を取り付け完成です!
表札が付くとフォーカルポイントが生まれ、印象がグッと引き締まります。



着工から約一か月、ご発注頂きました Tさま・職方の皆さま、
色々とご意見・ご協力頂きありがとうございました。

エクステリアは、ものづくりの醍醐味がつまってますよw

koikawa

 

 

 

おはようございます。村山です。

昨日、町田のK様邸の写真撮影にお伺いしてきました。

あいにくの小雨が降る中、今回はプロのカメラマンさんに撮影して頂きました。

町田市 シンプルモダン
↑こちらは、カメラマンさんが撮影している脇で、私が撮影したものです。
ちなみに、表札は実物とは異なります。

建物をキャンバスに見立てて、樹陰を映し出します。

こちらは、町田の大通り沿いに位置している為、

目にされた方もいらっしゃるかと思います。

空間をデザインする・・・なんか素敵な響きです。

本日も、一件一件、大切にご提案を行おう、そんな気分です。

K様、撮影にご協力頂き、ありがとうございました。

おはようございます、村山です。

昨日、ブログに書いた・・・神奈川縦断の旅・・・、

海老名→横浜→川崎→海老名・・・考えてみると、

横断でした。縦断の方が旅っぽくてカッコいいのに、なんか残念。。。(苦笑)

さて、今日は先日、完工しました、海老名市 T様邸のご紹介です。

昨日、施工中の写真をUPした邸です。

海老名市 フレームエクステリア


塗り壁を好まれていないお客様でした。

建物の外壁もあえて、全面タイル貼りをご選択されていました。

また、アプローチ部分は、そこを歩くことで、気持ちを切り替えられる

非日常を感じる空間(兼、臨時車庫)をご希望とされていました。

その為、以下、2点を基本コンセプトにデザインを創り込みました。

A:塗り壁を使用しないで、どこまで魅せれるか。

B:非日常的空間の創造。

A、B共にですが、素材や製品の寸法、また、車庫入れをする上でのゾーニング上の形状の制約・・・

そういった諸々の制約がある中で、どこまで魅せれるかが今回の大きなテーマとなりました。

実に、悩んでしまい、CADで清書する前、手描き段階で複数のプランを考えました。

確か、1週間くらい描いてはボツ、描いてはボツを繰り返してた記憶が・・・もちろん、

お客様にも出していない完全非公開プランがあと2-3件・・・でもやり切った感があります!(笑)

最終的にできたのが今回ご紹介する事例です。

結果的には、『栄和さんに頼んでよかった!』とのお言葉をいただけました。

大変、恐縮なのですが、このメール、とてもうれしくて、

デザインに悩んだ際は、何度も読み返しております。

『やっぱり、お客様に喜んで頂ける仕事をしたい』・・・再確認できました。

T様、この場をお借りしまして、ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 19