1 2 3 4 5 6 25

こんにちは、村山です。

完工物件のご紹介です。

二宮で完工したI様邸です。建物は桧家住宅さんです。

 

二宮/エクステリア

車庫との取り合いを考え、今回はタイルアプローチの

デザインに注力してみました。

アプローチ

アプローチ部分のタイルで動線を作ることで、

お客様も来客様も玄関へと導かれます。

サンワカンパニー/オスポール

機能門柱は安定のサンワカンパニー/オスポールです。

東洋工業/フラットレール

境界部分の柵として使用している、

手摺はTOYO/フラットレールです。

 

オープンでどう魅せるか。土地のカタチ。

お客様のご要望。同じものは無いからこそ、

一個一個デザインし、施工する価値を感じます。

エクステリア工事・ガーデン工事をご検討中の

お客様は是非、お問合せ下さい。

 

P.S. 弊社ですが、風通し抜群のモデルガーデンでも

打ち合わせできますし、オンライン打ち合わせにも対応しています。

こんにちは、村山です。

先日、ブログでご紹介していました川崎市の現場、完工しました!

シンプルモダン事例③

見てください、このシンボルツリーのサイズ感!

メインに、このぐらいドッシリした樹が入ると、

建物の雰囲気もワンランクUPします。

シンプルモダン事例②

表札はボカシていますが、ニコちゃんマーク(以前、ブログで

ご紹介したものです)です。

セキスイデザインワークスさんの 切り文字シリーズ

トッピングタイプ bk-1を少し特注したのですが、

ズッシリと重厚感があってカッコイイです、ぼかして見てませんが(笑)!

シンプルモダン事例①

化粧砂利は三楽のブルースレートを用いました。同じ石のゴロタをアクセントに

使用してみました。両方とも英国産です!

 

S様、この度はありがとうございました!!

こんばんは、村山です!

先日、完工しました、町田市のS様邸の現場紹介です!

トヨタホーム②

トヨタホーム①

建物はトヨタホームでした。建物外壁と色を合わせた塗り壁に

ステンレスライン+切り文字表札でアクセントを入れました。

そこに、スポットライトでキラッと・・・いい感じの雰囲気になりました!

植物をうまくいれることで、ハードにし過ぎず、ちょうどいいバランスの

納まりとなっております。実は、S様のこちらの現場ですが、

神社の近くに位置しています。神社があるところは昔からの自然が多いので、

少し大き目のシンボルツリーを入れることで、よりバランスが

取れたのではと思いました。

S様、この度は弊社で工事して頂き、ありがとうございました!

この先は剪定サービスなど、今後共よろしくお願いいたします!

 

おはようございます、村山です。

昨日、JEXA(Japan Exterior Design Association 日本エクステリア設計協会)の

エクステリアデザインコンペティションに参加して参りました。

手描きもCADも実物件も、応募者様のプレゼンがあるのですが、

全部素晴らしくて、エクステリアってすごいなと改めて実感しました。

同じ業界に立って、実務に携わる身として、少しでも良い作品を

残せるよう、改めて頑張ろうと思えた一日でした。

 

※その時の写真をUPしようと思ったのですが、

デザインの版権とかの問題もあるかと思い、自粛します。

代わりに、昨日、UPした相模原市の住友林業のお客様事例の

別アングルをお楽しみください。

3030_180529

 

今日も一日、気合を入れていきます!また、ブログ書きます!

こんにちは、村山です。

こないだのブログに引き続きまして、植物の雄雌の話を書きます。

こないだのは前置きで、実は、ここからが、本題なのですが(笑)

 

以前、アオハダを植えた際、お客様が雌株をご希望とされていて、

畑に探しに行ったのですが、圧倒的に樹形のカッコイイ株(但し、

実が付いていない)と実は付いているから雌株だけれど、

樹形の微妙な株と悩むことになりました。

お客様にご相談させていただいたうえで、雄株でも

樹形の綺麗な樹を植えさせて頂きました。

 

植えてから、一年後、お客様から、『実が付きました!』との

連絡をもらいました。おそらく、まだ、成熟していなかった様です。

以前、どこかで読んだのですが、H3.5mぐらいにならないと

成熟しないとか何とか・・・。畑で見た時はH2.0mぐらいで実が付いている

株もあったので、もしかすると、樹の個体差なのかもしれないですが。

 

いずれにしても、外構工事でよく植えられるサイズでは、

まだ、成熟が不十分なことも考えられます(←但し、

最近のエクステリア業界では、4Mとか5Mとかシンボルツリーで

植えられる様になってきたので、一概には言えないです。

そして、もし、金額的に可能であれば、大きく樹形がある程度、

仕上がってきている樹を植えた方が

よりカッコイイ空間になります・・・ザ・余談です!笑)。

 

そういったことから考慮してみて、雄雌より、樹形など、

別の視点で選ばせていただいた方が良いのかなと

思いました。そして、樹形をベースに選ぶ上で、

是非、お任せの樹を植えさせてください。

そうすることで、全体の空間バランスとの

兼ね合いを考慮したうえで、一番オススメの

良い形で全体を仕上げることができると思います。

長文、失礼しました!

2929_180529

↑相模原市で以前、工事させていただいた、住友林業のお客様の所です。
この樹の迫力あってこそ、この空間です!

1 2 3 4 5 6 25