1 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 64

こんばんは、村山です。
さて、先日、撮影にお伺いさせていただきました、
完成現場のご紹介をさせていただきます。



モダンな大壁の印象的な建物に併せた、シンプルモダンのS様邸です。
今回、タイルを用いてフローティング階段をご提案いたしました。
この階段がいい感じのリズムを生んでいるかと思います。
また、建物の大壁の雰囲気を壊さないため、門袖はあえてシンプルに、
同じタイルを用いてご提案させていただきました。
表札(ボカしてしまいましたが)も横へ横へのラインを生むように、
表札の作成メーカーとやり取りをしつつ、世界で一つだけの特注表札を
造ってみました。また、アクセントでステンレスのラインを一本入れています。
あまり多くの素材は用いていませんが、建物の雰囲気を壊さず、
構造物も植栽も全体を引き立てる効果が出せればと思いました。

今回、S様の完工写真を撮りにお伺いした際、改めて、エクステリアと
建物のハーモニーは大事だなと思いました。
たとえば、建物の存在が大きい場合、エクステリアはあえてシンプルに。
逆の場合はエクステリアを強調させたり、足し算と引き算に似ているのかもしれません。
建物に比べて制約が少ない分、いろんな表現が自由にできるから、
エクステリアはおもしろいのかなと、恐れ多くも思ってしまいました。

S様、この場をお借りしまして、ありがとうございました!!

おはようございます。村山です。
先月、完工写真の撮影に廻らせていただきました、
完成現場写真をご紹介させていただきます。



白い壁に丸窓がアクセントのT様・A様邸。2世帯です。
丸い窓に合わせる形で門袖壁の頭も丸くR加工させていただきました。
門袖にはアイアンの枝をアクセントで這わせてみました。
ポストは独立型タイプを使用し、空間を引き締めるため、ポールを両サイドに
建てさせていただきました。また、このポールはバイク隠しも兼ねております。

T様・A様、この場をお借りしまして、ありがとうございました!

こんばんは、村山です。

さて、先日、撮影いたしました、完成現場の写真を
ご紹介させていただきます。



シンプルモダンのK様邸です。
なかなか、写真では分かりにくいのですが・・・
テーマは低いRの壁×キラッと光るステンレスラインです。

K様邸は敷地の形状がなかなか、納めるのが難しい形でした。
玄関ポーチやステップの位置に平行に門袖を持ってくると、
お客様に見てもらえないような・・・。
そのため、今回、思い切って低いRの壁を2枚重ねてみました。
ステンレスのラインで空間に流れを演出し、訪ねてくる御客様を
アプローチへといざなっていくご計画です。
特注の筆記体表札はそのステンレスのラインに載せてみました。
また、建物の外壁がダークだったため、全体的に重厚感が
出ています。そのため、抜けを作る為に、
ガラスのフェンスを使わせていただきました。

K様、この場をお借りしまして、ありがとうございました!!

3月完成の現場をご紹介させて頂きます



こちらは高低差のある敷地に建つ、白い外壁でモダンな建物のS様邸になります!
高低差に対してアプローチまでの距離が短いため、
土留め・門袖兼のデザインウォールをご提案させて頂きました。
RC擁壁はブロック積みよりも複雑な細工が可能なため、凸凹感をいつもより多めに出してみました!!
写真撮影時は晴天で、RC擁壁に映るアオダモとキリモジ表札の陰影がとってもきれいです。
秋の紅葉も楽しみです!

S様写真撮影にご協力頂きありがとう御座いました。

3月完成の現場をご紹介させて頂きます



こちらはsimpleでsquareな建物のT様邸です!
建物外壁に合わせた色合いで全体を統一しております。
また、門袖に使用したアクセントタイルも外壁目地に近い雰囲気の商品を選びました、
表札前のスリットがアクセントに!!

T様、写真撮影ご協力頂きありがとう御座いました。

1 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 64