1 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 69

こんばんは、村山です。
さて、現在、相模原にて施行中のI様邸の
現場写真を公開致します。

こちらですが、お見せしたかったのは、こんな部分です。

①テラス下地

こちらですが、サッシの高さに合わせて、テラスを施工しております。
今回は、サッシ高さに合わせてご計画をしました。
サッシの高さにテラスを併せる上での利点は、
『屋外リビング』を生み出せることでしょうか。
視覚的にもリビング空間を延長して感じる為、空間が広く感じられます。
その分、もちろん、施工費は上がってしまいますが・・・。
でも、ここは譲れないというお客様には、是非、オススメ致します。

②下地コンクリートの型枠組み


タイルの下地コンクリートを打つ前です。
枠組みを行っている最中です。
ギザギザに寸法を出しながら、
枠を組むのは中々大変で・・・
職人さん、いつもありがとうございます。

③門袖

下地ブロックの厚みを変えることで、
門袖にメリハリを付けております。
こういう細かいこだわりの積み重ねが、
エクステリアの難しさであり、
また、完成時の雰囲気作りの醍醐味なのかなと。

全体像は工事が終わりましたら、
改めて、ご紹介致します。



こちらは今月完成した海老名市のU様邸になります。

白いスクエアーな建物の中に薄くフラットな庇が張り出したかっこいい建物です!

エクステリアの色合いを、建物の白・アクセントウォールの石貼り・木目色門扉と合せてデザインしました。

あまり多くの色を使いすぎず、スッキリした印象に仕上がりました。

植物好きのU様のご希望で、植栽スペースも確保しました。たくさんの緑で彩ってくださいね!!

U様ありがとうございました

こんばんは、村山です。

今日は天気も良かったので、仕事の途中で抜け出して、
前から気になってたパスタ屋さんに・・・じゃなかった・・・苦笑

手作りパスタのゆったりランチの後、完工写真の撮影にお伺いしました。
早速、写真をUPします。

大和市 リゾートガーデンのH様邸です。



バックヤード(裏庭)の工事でした。表のエクステリアは既に工事済でした。
弊社へは裏庭の工事のご依頼を頂きました。

テーマ:リゾートガーデン

デザイン面にこだわられたお客様でした。普通にラインを作りこんでも
おもしろくないので、敷地に対して、一定の角度で、ライン取りを行いました。
その中で、デッキとタイルテラスを組み込み、目隠しを造り、
リゾート植栽とこだわりの英国の砂利でリゾートの雰囲気を演出してみました。

と、文字で書くのはとても簡単です。H様邸では軸となる角度と
ラインの取り方が今回のデザインの肝でした。
この斜めにデザインの骨組を構築することで、庭に躍動感を演出してみました。
気持ちにも躍動感を与える為、作業中は某洋服屋さんのディスプレイを
想像しつつ、デザインの作りこみを行いました。

とはいえ、なかなか、写真ではこの躍動感は伝わりにくいかなと思います。
実際は、オーッという感じの躍動感があふれています。
平面図でみると庭から飛び出しそうな形で、デッキやらテラスやら、
構造物をデザインしてみました。

H様、この度は、ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

また、こちらをご覧になっているお客様で、もし、ご活用されていない
お庭がございましたら、是非、工事されてみてはいかがでしょうか。
もちろん一定の費用はかかります。
しかし、全体の雰囲気がUPすることは間違いないです。

そこに、お客様のご家族や、ご友人との団らんの場が生まれれば、
その先行投資は決して無駄ではないです。
使っていない庭が有意義な空間に生まれ変わるのです。
是非、ご相談頂ければ幸いです。

こんにちは、村山です。
暑いですね・・・先日の雨続きがウソの様です。
さて、先日、撮影しました、海老名市 K様邸の完工写真です。
工事中にも何度かUPしていた現場です。

今回のテーマ:ロックでクールな空間造り

K様邸ですが、建物の外壁がとても個性的でした。
お客様も建物に対して、とてもこだわりがあった為、
その建物の雰囲気に負けない様に、エクステリアも
空間遊びをさせて頂きました。
シンプルに仕上げるため、使っている素材は少ないのですが、
階段のラインの取り方、植栽の位置、景石の並べ方、
門袖の取り合いなど、配置にこだわりました。



また、門袖壁に貼ったタイルのラインをわざと横に通してみました。
そして、表札もステンレスの特注切り文字表札(お名前でしたので、
画像は隠してしまいましたが)にて、極力雰囲気を崩さない様に
全体をカチッと作りこみました。少しでもロックでクールな
雰囲気を感じて頂ければ幸いです。

K様、この場をお借りしまして、ありがとうございました。

おはようございます。村山です。
先日の掲載に引き続きまして、海老名市の完工現場写真です。



シンプルモダンのA様邸です。
こちらで、一番力を入れたのが、デッキ+タイルテラスのお庭です。
心の中のコンセプトでは、青山のショップの様な雰囲気を出したいと
思っていたのですが、シルバーリーフを用いたり、綺麗目の砂利を用いることで、
柔らかさを演出してみました。

また、写真だと小さくて、見えにくいのですが、タイルテラスで用いている手摺は高さが40cmで、
仕切り兼、簡単なベンチ、もしくはコーヒーテーブルの様に使うことができます。

A様、この場をお借りしまして、ありがとうございました。

1 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 69