1 2 3 4 5 6 7 8 9 71

こんばんは、星です。

今日は現在、小田原市で外構工事施行中の現場より深基礎(ダウン基礎)についてお話しいたします。

通常の基礎ではアプローチや車庫など掘り下げた時、基礎の下が出てしまう場合、より深く根入れが取れる深基礎(ダウン基礎)にします。
その場合、外構で土留めブロックなどを施工しないで済むため敷地を広く使えるメリットもあります。
一方、土留めを花壇にしておしゃれに見せる方法などもあります。
どちらがよろしいかはハウスメーカー様または外構業者に早めに相談すると良いかもしれません。
お引き渡し時の注意事項といたしましては深基礎なので基礎の塗装(モルタル仕上げなど)がしっかり深基礎分施工されているか、水道メーターや汚水、雨水マスなどが想定されている時盤面まで下げられているか(下げられるか)など確認が必要です。

D7C1406A-3CDF-41FC-AAC4-29AD6C4EF031

37FC57F7-6A05-49A0-948E-113461553E8A

お気をつけください!

こんばんは、今日は海老名市で工事スタートしたKさま邸をご紹介です!

玄関扉から道路境界までがおよそ1500mm程度の距離という、通常よりは少しスペースが無い条件のもと、目隠しを兼ねたウォールとタイル貼りのポーチを組合わせたシンプルモダンエクステリアとなります。



玄関までの同線と高低差による階段の割付に悩みながらのプランニングとなりました。しかも、タイル貼り部に桝が三ヶ所と水道メーター・止水栓があるという悪条件(-_-;)

工事着工後現場での追出しで、上手く収まりそうだったのでひと安心です。

今日で8月も終わりとなります、まだまだ残暑厳しそうですが・・・過ごし易い季節が待ち遠しいです!

koikawa

こんにちは、横浜市青葉区でリフォーム工事がスタートしました!

アプローチ部分は極力既存を残す形で、100角タイル張りの床は300角サイズのタイルに貼り替え。

レンガ調タイルの壁は、左官仕上げで綺麗に塗りなおします。

以前は段差が有り、真ん中を花壇で区切られていた二台分の駐車場は、花壇を撤去しフラットな土間にやり直します。

車二台と自転車が楽々停められる広々とした駐車スペースに生まれ変わります!

カーポート屋根は三協アルミ/スカイリード/ホワイトの三台用を使用です。

こちらは現況写真



リフォーム後イメージパース



約3週間程度の工期となります!

駐車場リフォーム工事の場合、お客様にて駐車場を手配して頂かないといけない場合も御座います。

また、工事期間中は色々とご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します<(_ _)>

ありがとう御座いました

koikawa

こんにちは、齋藤です。

 

今回は、シンボルツリーのお話です。

 

 

弊社では、下記の樹木を提案する頻度が高いです。

・シマトネリコ(常緑)

・アオダモ(落葉)

・アオハダ(落葉)

・ジューンベリー(落葉)

・マルバノキ(落葉)

・クロモジ(落葉)

・ハウチワカエデ(落葉)

・イロハモミジ(落葉)

等々…

 

同じように見えるカエデやモミジの葉も、こんなに違いがあります。

以下引用

葉の種類

引用終わり(出典:カエデともみじ

(※リンク先のHPはとても専門的で面白いです。)

 

お客様が、長年大事にされていた既存の木を移植することもございます。

アプローチから敷地境界までスペースが取れる場合は、

高木を何本か入れられることをお勧めします。

2~3種の樹木を入れることで、季節の移り変わりをより感じることができます。

もちろん、高木が1本だけでもあるのと無いのとでは印象が大きく変わります。

0101_180511

0707_180511

1111_180518

 

植栽の枝ぶりや葉の緑が、良い意味で空間をぼかして繋げてくれる役割を担ってくれます。

弊社では、0円剪定というサービスもありますので、お気軽に植栽について相談していただければと思います。

こんにちは、齋藤です。

 

以前ご紹介したO様邸が完工いたしました。

写真 2018-08-01 15 35 22

左官工事、

アースカラーの化粧砂利と植栽が入り、建物によく合うエクステリアになりました。

写真 2018-08-01 15 31 09

こちらの記事と同様、既存の土留めを活かしたデザインです。

写真 2018-08-01 15 28 08

写真 2018-08-01 15 28 15

写真 2018-08-01 15 27 29

タイルは、建物工事で玄関ポーチにも使用されていた

リビエラ エタニティー 色:ブラック です。

エタニティーという名前のタイルは、ダントーにもあるので確認が必要でした。

階段も、既存下地(コンクリート仕上げの階段)を使用してタイル貼りしました。

砂利と土の境目には、見切り材が入っています。

土部分は、お好みで植栽を植えることができます。

写真 2018-08-01 15 28 58

ボルドーのポストがアクセントになっています。

写真 2018-08-01 15 35 32

写真 2018-08-01 15 27 58

O様 写真撮影のご協力ありがとうございました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 71