1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 17

こんにちは、齋藤です。

今回ご紹介するのは、タカショーのデザインパネルです。

 

タカショー デザインパネル1

タカショー デザインパネル2

タカショー デザインパネル4

シンプルな壁に1枚飾るだけで、リゾート感満載の雰囲気に!

明るい時間は勿論、存在感がありますし、

夜はライトアップすれば、より高級感を醸し出します。

四角い方のサイズ展開は、W1140×H1760、W600×H1200です。

リーフのサイズは、W480×H1520です。

色展開は4色です。

タカショー デザインパネル3

***

残念ながら、ご提案までとなりましたパースをご参考までに。

デザインパネルのW600×H1200のサイズのものを、

横向きにした状態で、2枚設置しています。

 

パネルの両側にお好みのタイルや石の貼材で、より重厚感のある空間に仕上げられます。

色の組み合わせ次第で、軽やかな雰囲気にもなります。

夜景 # 1

夜景 # 2

こんにちは、村山です。

少し前のこと、弊社代表・星がインスタグラムの写真を見せてくれました。

そこに色使いがとても綺麗な事例がありました。

それに触発されまして、こんなご提案を作ってみました。

エクステリアエクステリア

こちらはボツ物件からです。弊社はこんな形で、お客様にわかりやすくご提案を作成しております。

今回はボツになってしまいましたが、これからも、フロア部分の色を単色でなく、

うまく色を変えながら魅せるご提案に引き続きチャレンジしていこうと思っております。

なお、インスタグラムですが、代表の星が写真をUPしていますので、

もしご興味のあるお客様は、そちらからも弊社施工事例を見て頂くことが可能です。

こんにちは、村山です。

昨日、道路を走っている時、ガビオスをドドドーンと

施工中の現場を発見してしまいました。

うちもガビオスできますよ~!!

と声ならぬ声を(車の中で)上げたのですが(笑)、

宣伝するしかないなと思い、このブログを書いております。

ガビオスに限らず、空間に合わせた、色んなご提案が考えられますので、

まずは、是非、ご提案の機会を頂ければ幸いです!

エクステリアは中々やり替えが効かないので・・・

毎日目にする空間だからこそ、デザインにこだわってみてはいかがでしょうか。

弊社HPでも、弊社代表・星のやっているインスタでも、

施工事例を見ることができますので、チェックして頂ければ幸いです。

そういえば、ガビオスとは何かわからない方もいらっしゃるかと

思いますので、ガビオスの写真もUPします↓

SONY DSC

メッシュと石材のコラボが新しい感じです。こちらは、アクセントで入れていますが、

ドドドーンと施工すれば、また違った雰囲気を表現できます。

ご興味のあるお客様は是非、お問合せ頂ければ幸いです。

 

こんにちは、村山です。

以前から、個人的に気になっていた商品がございます。

今日はその商品のご紹介です。

Inkedエクステリア_LI - コピー (3)

三楽さんのKYUです。こちら、砂岩のボールです。

パースはボツ物件からですが・・・(笑)

このボールの不思議感がツボです。

写真で見ると、砂岩特有の縞模様が惑星を彷彿させます。

何度か、自分用に購入しようかと考えたことがあります。

机の横に置いておいたら、良いアイデアもらえそうな気がしまして・・・(笑)

とにかく、雰囲気があって、大好きな商品です!

ご提案はするのですが、中々出ない商品です、

絶対、どこかで使おうと日々、狙っています!(笑)

ボツパースでは、砂岩のボールの廻りで、大きめの砂利(コブル)を

用いているのですが、こちらもお気に入りの商品です。

植物との組み合わせが抜群です。

コブルを用いた、以前の施工写真も添付しておきます。

SONY DSC

 

ここの所、エクステリアの納まりは星の数だけあるなと実感しております。

今、ご検討中のお客様は是非、お問合せ頂ければ幸いです。

お客様に見合ったご提案をさせて頂きます。

こんにちは、齋藤です。

 

剪定サービスについて、以前何度か記事にしています。

剪定サービスについての記事↓

★1 ★2 ★3 ★4 ★5

 

最近、私はカタログ郵送準備の業務をすることがあるのですが、

カタログに上記剪定サービスのチラシを挟む際に、いつも思うことがあります。

カタログやホームページ、看板、チラシのデザインに、どのくらいの力があるのかなと。

どの年代の方にも好感度が良く、反応が返ってくるような広告というのは、

どのようなものだろうと考えます。

また、カタログやチラシはじっくり読む時間がある時に見ると思います。

ホームページは、どのような会社なのか雰囲気をサラっと見たいときや、

逆に、細かいことをより良く知るために見るのではないでしょうか。

看板は、通りすぎる人や運転中の方の目にとまり、名前だけも覚えていただけるようにあるものだと思います。

外構工事をお考えのお客様にとって、カタログやチラシなどのデザインは

隠れた重要なポイントだと思っています。

(弊社打ち合わせ室に貼ってあるポスターの施工事例写真です。↓)

シンプルモダン 横浜市

横浜市 A様邸

***

広告といえば、テレビCM。

以下は、個人的に好きなテレビCMです。

◆YKKap 窓と猫の物語「見とれすぎて」篇

◆Audi-GoodnightCommercial

◆Felix

YKKapのCMでは以前、ドビュッシーの「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」

という曲が使われていました。

私も練習したことがあるピアノ曲なので、印象に残りました。

どのCMも思わず見入ってしまいます。^^

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 17