1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 17

こんばんは、村山です。

よく、『アフターが!アフターが!』とか、ブログに書いているのですが・・・笑

今日は、アフターサービスの立ち合いに行って参りました。

あふろ

照明が切れていたため、交換させて頂きました。

剪定サービスもそうですが、電気も切れることがございますので、

アフターサービスの良い会社をオススメ致します。

弊社の場合、剪定サービスもできましたので、

アフターサービスは良いと思いますよ。

今、ご検討中のお客様は、プラン面・金額面だけでなく、

その後のアフター面・施工品質に関しても、

考慮してみるといいのではないでしょうか。

ツボ

剪定サービスを行うことで、完成時の感動に加えて、成長していく喜びも感じて頂けるのではないでしょうか。

こちらは、完成時の写真ですが、マホニア(低木)+クロチクが成長していく段階が完成と考えていて、

実は、こちらは途中なのです、でも、それも自然らしくて良いなと思っています(笑)

庭工事もやっております。まずは、お問い合わせ頂ければ幸いです!

こんにちは、村山です。

先日、例えば、150万円のご予算に対して、カッコイイ空間を造ることができます!

とブログに書いていました。もう一件、描いてみました。

きんがくきんがく②

こちら、144万円です。カッコいいですよね??

実際、お金をかければ、いくらでもカッコ良くできると思います。

でも、お金をかけなくても、その中で素材の使い方などで

カッコ良くすることもできます。まずは、ご予算含めて、

ご相談して頂ければ幸いです。できる・できないもあるかと

思いますので、その予算に近づけて、どうしたら結果的に

カッコイイ空間になるか、考えますので。

以前の150万事例のパースも添付しますね↓

1

http://www.eiwa-garden.co.jp/blog/2018/04/27/%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%a8%e4%ba%88%e7%ae%97%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82/

横浜・川崎・町田・鎌倉・相模原・八王子・・・全て施工エリアです。

是非、お問い合わせ頂ければ幸いです。

こんにちは、村山です。

怪しい雲行きですね。雨が降りそうです。明日も天気予報は悪いのですが、

いつも5月はこんなでしたっけ、と考えてしまいます。

考えてみれば、冬は寒いし、秋は短いし、夏は暑い・・・環境の変化は

無視できないというか・・・、色んな要因はあるとは思うのですが、

例えば、温暖化(エルニーニョ現象などなど)の影響なのでしょうか?

一体、この先、地球はどうなってしまうのでしょうか??

そんな中、僕たちにできることは、樹を植える事・・・『結局、それかい』

と突っ込みきそうですが(笑)

例えば、暑い夏。コンクリートジャングルにあっては、

熱が逃げなくて、熱帯夜につながります。

しかし、樹があることで、夜間、冷たい空気を下ろしてくれます。

山とかで泊まると、明け方寒くなる、あの感じです。

『一本で一体何になるの?』と言われてしまうかもしれませんが、

例えば、ご近所様も植えたりなどしていくことで、

広い目で見れば、街に森を作っていけたら良いのではと思うのです。

もちろん、樹のお手入れ(剪定など)に関する不安もあると思います。

弊社の場合、『剪定サービス』という、無料のサービス企画がスタートしました。

100万円ごとのご契約金額により、何回かの無料剪定が付帯するサービスです。

SONY DSC
Before(一年前)※施工直後

SONY DSC
After(一年後)※剪定サービス実施後

いかがでしょうか。ボサボサにならず、できたときの美しさ再現できていますよね?

実際には、成長しているので、それに合わせて綺麗な感じに剪定しています。再現というより、表現ですね。

いずれにしましても、植木の剪定に関する不安を持たず、植物のある暮らしを

実現できますので、植物の持つ癒し効果+環境保護、是非、ご検討ください。

弊社は、お引き渡し後のアフターサービスにも自信がございます。

今、エクステリア業者をお探しのお客様は、そういった面も併せて、

ご検討頂ければ、長い目で安心なのでは・・・と思います。

まずは、お問い合わせ頂ければ幸いです。

こんにちは、村山です。

会社のインスタグラムの『イイネ!』を見ていたら、家づくり中のお客様の

足跡がありました。見ていて、思ったのですが、図面用語って、わかりにくいですよね???

そこで、少しづつ紹介していければと思いました。

まず、最初に、設計GLです。

設計GLとは、Ground levelの略です。建物が建っている、基準となるレベルです。

土地というのは、高さがマチマチです。その為、測量を行った後、ザックリと高低差の

平均を出して、そこから、設計GLを決めて、そこを基準に建築工事を行います。

エクステリアのプランでも、設計GLを基準にして、そこに対して、道路GL(道路の高低差)を

対比させる形で、プランニングを行います。道路の高さと、土地の高さはどのくらいの

差があるのか、土を留める為の工事が必要なのか・・・などです。

と、言葉では簡単なのですが、中々、難しいですね・・・(苦笑)

図面から、読み解くのは、実はお客様にとって、親切ではないのかな??と、打ちながら、思ってしまいました。

1

弊社は3Dのパース図(絵)を作ります。これだと、わかりやすいですよね??

打ち合わせ時から、お客様目線です!

エクステリア専門業者だからこそ(←ここ大事です)、建物とのハーモニーを

より強く意識して、提案しております。ご興味のある、お客様は

是非、お問い合わせください。ハウスメーカーさんとの違いを見て頂けるのでは・・・と思います。

また、リフォームもやっておりますので、お気軽に仰ってください。

なお、弊社HPから、事例もたくさん掲載しております。

金額もマチマチです。先程のパースは、先日、試しに描いてみた、

150万の事例です。このデザインが好きで、工事したいのですが、

こちらは私の妄想の世界なので、実現できません・・・(苦笑)

実際に、空間表現を行って、お客様に長く感動して頂きたいです。

横浜、町田、相模原、八王子、川崎、鎌倉・・・全てエリアです。

お客様の為の、オーダーメイドエクステリア、いかがでしょうか。

 

こんにちは、村山です。

随分と暖かくなって参りました。ここの所、世間がGWという

こともあり、何となく、キャンプ道具を見ていました。

特に、ランタン!ガソリンランタン、ガスランタン、そして、LEDのランタン!

やっぱ、リラックスできるのは夜でしょう!

などなど、日々、考えております(笑)

そんなせいかな・・・、以前、工事したお客様の写真を見ていて、

こちらに目が留まりました。

d071

ライトです!夜景です!LED(?)です!

こちらのお客様、2世帯になるに際しまして、既存のエクステリアを

大きく壊して、一気にやり直しました。エクステリア・ガーデンとは、

色んな可能性があります。中々やり替えが効きませんが、

やる気になれば、こういったリフォームもできるのです。

あ、リフォームというより、リノベーションですね(笑)。

空間が一気に新しく蘇りますので。建物の雰囲気も、エクステリアが変わると一気に変わりますよ。

ご興味のあるお客様は是非、お問い合わせくださいね。

P.S. この空間だったら、ライトが綺麗なので、ランタン要りませんね(笑)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 17