1 2 3 4 5 6 18

こんばんは、村山です。

年末ですね。今年も早いです。。。

階段で遊んだ事例をデザインしました。

UPしますね。

7

 

今のエクステリアの潮流は、構造物と自然との

バランスが主流かと思います。

そう考えると、建築であれ、造園であれ、

様々な知識が必要になります。

日々、勉強だなと、今年はつくづく実感しました。

 

自然のバランスで、植栽を入れていくうえで、

ご不安に思われるお客様もいらっしゃるかも

しれません。弊社は、ご契約金額によっては、

0円でのアフター剪定のサービスも準備しております。

ルールはHPにも書いております。ご興味のある

お客様は是非、見て頂ければと思います。

夜

本日、以前のお客様に剪定サービスの件で

電話しました。久しぶりにお話ができると、

すごくうれしかったです!

お引渡し後、そこで終わりでなく、そこから始まる

アフターサービス。工事して、そこで終わりでなく、

長くお付き合いできるお客様。

頑張って、良い物を作っていければと改めて思いました。

こんばんは、村山です。

最近、寒いですよね。

ここのところ、朝はいつも、車の窓が真っ白に凍っています。

いつもお湯を持参しているのですが、

かけても、かけたお湯がすぐに凍る・・・苦笑

 

氷が解けるまで、音楽聴きながら待ったりしているのですが、

他の人はどうやってるのかなと思い、ここの所、

研究をしていました。

 

そして、発見してしまいました!カーポート屋根が付いている

方の家は、車の窓が凍っている確率が低く感じます。

たぶん、空から、夜の間に、寒い空気が降りてきて、

屋根があることで、一層かますから、凍りにくいのかもしれません。

 

朝の時間にもう少し余裕を持てるのかなと思い、

カーポートっていいなと思ってしまいました(笑)

 

D
↑今は、カーポート屋根もいろいろあります。

hiru
↑カーポート屋根と併せて、アプローチのゲートをつけると、

一気にラグジュアリーになります。

 

屋根もいろんなデザインが可能で、面白いですよね。

また、ブログ書きます。

 

 

こんにちは、村山です。

前回のブログ更新から、間隔が開いてしまいました。久しぶりに書きます。

 

以前の大型台風の被害で、既存大谷石塀が一部倒壊した現場がありました。

理由は、脇にあった植栽が風の影響でバタつき、それが既存ブロックを

押したことがきっかけでした。既存大谷石は玉石擁壁上に、

積んでいる状態(鉄筋無し、置いているイメージです)だった為、

今回は特殊基礎を造り、そこから、鉄筋の入るコンクリートブロック(大谷石風)にて、

遣り替え工事を実施しました。

ブロック
↑こんな感じになりました。
元々、積んであった大谷石と同じものだと、鉄筋が入らない為、
鉄筋の入る二次製品のブロックを使用しました。下から、鉄筋を
立ち上げたガッシリ基礎を作り込み、そこにブロックを積みました。
下が玉石擁壁だった為、特殊基礎となっております。
完成した状態だと、分かりずらいので、基礎工事中の写真も撮ってきました。

kiso2
↑整然と並んだ鉄筋、縦筋は400ピッチです。弊社は縦筋を40cmピッチで工事を実施します。
これは、大手ハウスメーカー同等の仕様です。業者さんによっては、縦筋を80cmピッチで
工事するところもあります。施工費は上がってしまうかもしれませんが、
鉄筋はブロックの骨にあたる部分ですので、安心施工の40cmピッチをオススメ致します。
また、基礎からシッカリ工事しておくと、台風だけでなく、地震でも安心です。
完成してしまうと見えない部分となりますが、そういった見えない部分の工事こそ、
お引渡し後のことも考慮すると、大切だと思います。

 

kiso4
↑個人的には、ここがツボです。特殊基礎のコンクリート打設の為に、
組まれた枠です。丁寧で、綺麗で、バラすのがもったいないと思いました。

 

おおや
↑サンプルで取ったブロックです。結局、真ん中の商品を使いました。
このブロック、こちらはハーフサイズですが、フルサイズになると、
1本が58キロです(今回はフルサイズを積んでいます)・・・自分で
持って実験してみたのですが、私だと持ち上げるだけで精一杯で、
これを綺麗に積むのは・・・職人さん、すごいです!!

 

台風被害の場合、火災保険に入られているお客様は、遣り替え工事や補修工事など、

保険でまかなえることが多いです。案外知られていないのですが、

万が一の為の保険ですので、一度、保険会社様に聞いてみてはいかがでしょうか。

他にも、フェンスの倒壊、植物の倒れ・・・など、今回の台風は

いろんな話を聞きました。弊社で工事をされていないお客様でも

遣り替え工事など対応しておりますので、お問合せ頂ければと思います。

こんばんは、星です。

先日お世話になっておりますハウスメーカー様の半年に一度の表彰式に出席いたしました。

神奈川エリアの外構業者で優秀賞をいただきました。2期連続です‼️
評価基準は施工品質、工程管理、廃材の排出量、お客様の満足度アンケート、工事担当様の評価等、さまざまな項目を数値化され評価されます。

9A962E21-F17D-4E89-93C1-D734231CEDE8


以前にも書きましたが、こちらのハウスメーカー様は大手の中でもリーディングカンパニーです。
その分、全てにおいて厳しい指導をされています。

弊社では、ハウスメーカー様で鍛えられた品質、技術、アフターサービス、お客様満足に対する考え方、プラスデザインにこだわりご提案させて頂きます。

他社ハウスメーカー様で新築、外構工事を依頼される予定のお客様、エクステリアプランは是非専門店と比べてみてください。
ご依頼お待ちしております!

こんばんは、村山です。

今、以前のパースを見ていて、まだ、ご紹介していないものを発見しました。

4

こちらもリフォーム工事をデザインしたものです。

既存の間知擁壁をいかにかくして、かっこよく空間を

仕上げるか、すごく悩んでデザインした記憶があります。

土間コンクリートとか、ある程度既存を残すことで

制約がある分、デザインは難しかったのですが、

その分思い入れがあったデザインです。懐かしいな。

 

この頃はリフォーム工事の依頼が多い気がします。

消費税の増税も決まっていますし、もし考えられている

お客様は是非、お問合せ頂ければ幸いです。

1 2 3 4 5 6 18