1 2 3 4 5 6 7 8 33

こんばんは、今日は施工中の現場をご紹介です!

鎌倉市でお庭のリフォーム工事を行っているIさま邸になります。

テラスの下地やウッドデッキを囲うブロック積みが終わり、だんだん形になってきました。



道路境界にあった既存の化粧ブロック積みは、左官下地を厚めに取りブロックの溝を埋めました。

これからジョリパット左官で綺麗に仕上げていきます!

11月の完成予定になります、ありがとうございました。

koiakwa

こんばんは、村山です。

台風、南に行ってしまいましたね。

例年とコースが異なっていたので、ビックリしました。

また、伊豆諸島の方が何もないことを願っています。

 

台風が過ぎ去った後、ステンレスの金物の水洗いと

植物の水かけを実施すると良いです。

これは、台風が海を通ってくる際、潮風を

一緒に巻き込んで連れてくるため、塩分の含んだ

雨が降るからです。

 

しかし、今年は・・・台風が反れたので、

微妙に悩みました(苦笑)

一応、今朝、モデルガーデンのモミジ達の

葉っぱは洗っておきました。モミジは弱いので・・・。

効いているといいな。

庭のある暮らし

横浜

横浜市完成写真

2020/10/10 18:18

こんばんは、今回の台風14号は進路を南に変えてきたので、本州への上陸は無さそうです。

雨はずっと降り続いていますが、強風の恐れが無くなったので少し安心です、川の増水や土砂災害には気を付けたいですね💦

今日は横浜市神奈川区のMさま邸完成写真をご紹介です!

タツミプランニングで建てられたお住まいで、ベージュ系の左官外壁にトステムのコートラインを合わせた、シンプルモダンな建物になります。



RC擁壁の前に建てた600×300角タイル貼りの低い壁が、良いバランスに仕上がりました!

Mさまに選んで頂いた、名古屋モザイクタイル/デンバーストンを使用しています。

色ムラが有り良い雰囲気です!色むらの濃淡の配置も計算して貼って頂いた職人さんにも感謝です!!

明るめのライトアップ写真もあるので、またご紹介させていただきます

ありがとうございました(o_ _)o

koikawa

 

こんにちは、村山です。

雨がひどく寒いですね。週末、台風が来るようで、

その影響ですね。

 

台風が来る時、事前に、庭と外構の点検が必要です。

伸縮門扉

 

 

①飛びそうなものはひもで縛っておく。

②門扉は閉めて、鍵をかける。

③物置も閉めて、鍵をかける。軽い場合は、

中に荷物を入れて、重しにして下さい。

④伸縮門扉は開けた状態にして、紐で縛っておく(写真を付けておきます)。

⑤オーバードアは、降ろした状態にして、ロックしておく。

⑥家庭菜園の野菜は収穫できるものは、早めに収穫しておく。

⑦庭木も場合によっては、縛っておく。

⑧カーポート屋根はサポート柱を付けておく。

⑨保険の見直しを行う。

 

⑨の保険の見直しですが、火災保険で、住宅だけの対応なのか、

付帯オプションで、外構部分の事故にも効くのか、

見直してみてください。カーポート屋根が飛んだり、

フェンスが外れたり、色んなことが起きますが、

こちらの付帯オプションが付いている場合、保険で修理が

可能です。

 

ということで、台風が来るよりはちょっと時間もありますが、

早めに見直して頂ければと思い、早めのブログ更新をしてみました。

皆様、是非、安全にご配慮してくださいね。

こんばんは、今日は横浜市でエクステリア工事を行ったMさま邸の完成写真をご紹介です!

高低差のある敷地条件を生かし、1Fの掃出し窓前にバルコニーを設置しました。



こちらの商品は仕様上、柱が両サイドと真ん中の三本必要になってしまうのですが、駐車スペース的には問題無く使用できます(一般的な車体サイズになりますが・・・)

真ん中に柱が建つ事によって強度を増し、横のフレームは細いサイズになるので見た目もスッキリ・コストも抑えた商品となります!

今回使用させて頂きた商品は三協アルミのスーパーエリーバ特注サイズ。

横太格子のフェンスの色合いとデッキの色合いもマッチしてとても良い仕上りです!!

ありがとうございました

koikawa

1 2 3 4 5 6 7 8 33