こんばんは、去年の秋にベアルート株を入手し発根管理を行っていたディクソニア・アンタルクティカが、無事に活着し勢いよく動きがしました!

ディクソニア アンタルクティカ/dicksonia antarcticaはオーストラリア原産の大型木性シダで、木性シダの中では耐寒性があり(-10°前後のようです)、耐陰性・耐暑性にも優れた種になります。

海外の現地球植物を日本に輸入に持ち込む場合、植物を土つきの状態では輸入する事が出来ないので土を全て取り除き、根がむき出しのままの状態・もしくは根が切り取られた状態で入ってくることになります。ディクソニアは幹をスパッと切られた状態での入手となりました。

この根の無い状態で海を渡って来ても生き続け、根を出し葉を展開する植物の生命力とポテンシャルの高さには驚かされますね!!



木漏れ日の入る高木の下で屋外雨ざらし管理中、梅雨時期はしっとりと気持ちよさそうです!

ありがとうございました^^

koikawa

 

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社