こんばんは、村山です、again。

毎日、ニュースを見ながら、コロナの状況に胸を痛めています。

今、私も世間様と同じ様に、テレワークをしています。

 

外出が難しい分、今年は、家庭菜園にチャレンジしてみました。

今朝は仕事前、ラディッシュの苗を間引きしました。

間引きした苗、そのまま捨てるのがもったいなかったので、

サラダにしてみた所、みずみずしくて、とても美味しかったです!

これが朝採り野菜のパワーか、と感動しました(笑)

 

こちらを読まれていらっしゃる方にもテレワーク中の方がいるかと思います。

いかがお過ごしでしょうか?

 

そろそろ、飽きてきた方、息が詰まる方もいらっしゃるかなと思います。

外に出れないからこそ、お庭のリフォームをしてみてはいかがでしょうか?

自宅に庭があっても、案外、使っていない方もいらっしゃるかと思います。

非常にもったいないです。例えば、こんな風にしてみては、いかがですか?

夜のガーデン↑風通し抜群の弊社のモデルガーデン。実際のお庭を体感して打ち合わせができます。

 

①目線の気になる部分に目隠しを設置

②庭への動線として、デッキやテラスを造る

③日よけの為、屋根を設置

④シンボルになる植木を入れて、別荘地の雰囲気を出す!

⑤シンボルツリーをライトアップすることで、ナイトシーンも演出する

 

こんなお庭があったなら、仕事で疲れた時でも、ゆっくり休むことが

できますよね。仕事だけでなく、コロナウイルスが納まった後も、

庭でコーヒーを飲んだり、お酒を飲んだり、様々なことに

チャレンジができます。もちろん、お庭にテーブルと椅子を出して

テレワークしても良いと思います。

 

こんな時だからこそ、是非、考えてみてください。

 

なお、弊社ですが、現在も工事を実施しています。

先程、UPしたブログにも書きましたが、職人には

栄和ガーデンオリジナルマスクを準備しました。

 

打合せは三密を避けることが出来るように、風通し抜群の

モデルガーデンにて、ソーシャルディスタンスを取って、

行うことができます。是非是非、お問合せください。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社