1 2 3 4 5 6 7 8 9

こんにちは、村山です。

昨日、YKKさんの勉強会にお伺いして参りました。

!!2

新商品のシャローネ アクセサリーパネルです。

鋳物の重厚感はもちろんですが、細かい段差などの表現が

綺麗にされていて、実物、すごく良かったです!

ライティングをしたら綺麗だろうなとコッソリ携帯の光を

当ててみたのですが、携帯だと弱かった・・・笑

やっぱり、スポットライトですね。植栽と絡んで影が

出たら、すごく幻想的で、綺麗だと思います。

 

3

ショールームにはエクスティアラカーポートの模型が

ありました。以前、エクステリアエキシビジョンで

実物を見た時、すごくカッコよかった商品です。

 

実は、ショールームでおもしろかったのは、

タッチパネル搭載の窓とか、ドアとか、でした。

ドラエモンの世界がそこにというか・・・未来を感じました!笑

 

YKKさん、昨日はありがとうございました!

また、商品に関して納まりのわからない点など、

ご相談させて頂ければ幸いです!

こんばんは、今日は住宅ローンについてのお話です。

家を建てる時の予算計画で、外構費用はいくら位で考えていますか??

一般的に外構にかかる費用は建物の10%~15%。3000万円の建物でしたら、外構は300万円の予算が目安。

ベースの10%からプラスアルファの予算を加えていくほど、外構は劇的に良くなっていきます。

一番のポイントは、外構費用を家づくりの早期から認識し、建物と併せて外構も住宅ローンに組み込んで考えること。

外構までを家づくりと捉えれば、計画的な返済、無理のない生活を送ることができますよ!!

詳しくはこちらのページでご紹介しています。

http://www.eiwa-garden.co.jp/landing/

ご興味のある方は、一度ご覧になって見て下さい!

現在エクステリア工事ご検討中・見積り依頼中の方で、10月の増税以降にエクステリア工事着工をお考えの皆様へ! 8%の消費税適用は、今月中までのご契約が条件となるようです!!

お忘れなく ^^;

koikawa

こんばんは、村山です。

先日から、鎌倉市で工事させて頂いております。

チラッとご紹介を。

ABC

フローティング階段とギザギザデザインです。

斜めに空間をデザインすることで、躍動感を生んでいます。

 

ここの所考えていたのですが、お引渡し後も毎日目にする空間、

季節感・年月と共に変わっていく空間、改めて、エクステリアは

奥が深いなと思います。どこか哲学的というか、すごく価値が

あるなと、しみじみと感じていました。そして、なんといっても

お客様に喜んでいただけるのが最高です!

もっともっと、作品を造りたい。

ご検討中のお客様は是非、お問合せ頂ければ幸いです。

こんにちは、村山です。

三協アルミさんのEXTERIOR DESIGN コンテスト2018に

プレゼンテーション部門にて、入選しました。

夜①

⑥

ブログでも何回か紹介してきた作品です。

会社のHPパース事例にも掲載しています。

デザイン概要としては、白い世界を表現してみました。

白いパーゴラテラス×白いウッドデッキです。

フェンス・花壇・タイルテラス・化粧砂利もオールホワイトです。

全体を白い空間にすることで、緑が綺麗に映えてきます。

どことなくオーストラリアっぽいですよね?笑

テラス屋根があることで、晴れた日に外でカフェタイムを楽しむことができます。

そこにあるだけで、外から見ても、家の中から見ても、見た目良しです。

折角なので、どこか、グランピングっぽさを出そうと思ってデザインしました。

 

三協さん、入選させて頂き、ありがとうございました!

引き続き、いい作品を作れるよう提案を頑張っていきます!

 

庭工事って、いろんな表現が出来て面白いと思います。

是非、空いている空間があるお客様、一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

そうだ・・・、リフォーム工事といえば、10月~消費税が10%に増税します。

9月いっぱいの完工現場は8%にて、10月以降に完工する現場は10%の税率と

なります。但し、3月中にご契約を頂ければ、10月以降に完工するお客様も

消費税が8%で対応可能です!ここについては、先日のブログ

消費税増税に絡む裏ワザ・・・にて書いておきましたので、

ご興味のあるお客様は併せて読んで頂けたらと思います。

※最初に書いた後、少し加筆修正しています。

 

消費税増税の裏ワザブログ↓

http://www.eiwa-garden.co.jp/blog/2019/02/16/%e6%b6%88%e8%b2%bb%e7%a8%8e%e5%a2%97%e7%a8%8e%e3%81%ab%e7%b5%a1%e3%82%80%e8%a3%8f%e3%83%af%e3%82%b6%ef%bc%81%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%80%e2%80%bb%e3%81%8a%e5%be%97%e3%81%a7%e3%81%99%ef%bc%81%ef%bc%81/

こんにちは、村山です。

先日のタイルの写真、細かい所なのですが、

ココに注目してもらえますか?

 

Inked写真 2019-02-15 17 47 32_LI

 

今日のブログは度々、お客様に聞かれるタイルの目地に関してです。

これ、施工後の割れ防止の為、ワザと目地を入れています。

細い部分など、物の動きで負荷がかかりやすいので、

事前に目地を入れて、タイルをパーツごとに分けておくことで、

施工後の割れを防ぐ役割を持っています。

 

目地を取ったり、眠り目地で突きつけにしていたりは

ケースバイケースなのですが。以前、何人かのお客様から

『タイルが割れているので、見に来てください』との

ご連絡を頂いたことがあったので、書いてみました。

大丈夫です、こちらはシッカリ施工の証ですよ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9