1 2 3 4 5 6 7 8 9

こんばんは、村山です。

こちらを読まれている皆さまは、平成最後にやりたいことなどありますか?

僕は、このところ、新元号に向けて、気持ちを切り替えようと、断捨離を実施しています。

練習で描いた手書きの図面とか、この仕事を始めたころ、先輩にならったことを

書きまとめたメモとか・・・懐かしい物がザクザクと出てくるんですよ・・・笑

 

そういった自分の過去と向き合っていると、色々と思うことがあります。

エクステリアもガーデンも、お引渡し後も、お客様の所に残るものだから、

毎日、目にされる場所だからこそ、キチンとしたデザインを提供していきたいと、

改めて思ってしまいました。何年経っても、その空間に愛着を持ってもらえれば

幸いだなと。

 

新緑

↑以前、UPした会社のシマトネリコです。一回、葉っぱがほとんど落ちて

しまったのですが、今は新緑が綺麗ですよ。今は、このシマトネリコの

隣のシマトネリコが葉っぱがどんどん落ちています。

以前も書きましたが、4月は葉の入れ替えの時期で、たくさん葉っぱが

落ちるので、育てられているお客様は驚かないでくださいね。

こんばんは、先日に引続き横浜市青葉区のOさま邸夜景写真をご紹介です!

表札を照らすスポットライト。タイル貼りの壁にニューサイランの陰影が映りこむように配置しました。

照明はコイズミ照明/AU45257Lを使用しております。

照明の当て方一つでも色々な表情を演出出来るので、エクステリアに照明は欠かせないアイテムです!!



ありがとうございました(´_ _)

koikawa

 

こんばんは、村山です。

以前、登録していました、インスタを再開しました!

インスタ

いろんなパースをご紹介できればと考えております!

インスタで使用させていただいたのは、

先日、工事をさせて頂いたN様邸です。

N様、ありがとうございました!

写真のご紹介も、また、ブログでも

書きますので、少しお時間いただければ幸いです!

こんにちは、今日は3月に完成した横浜市青葉区のOさま邸をご紹介です。

2018/9月末より工事スタートさせて頂き、何度もご紹介させて頂いたOさま邸も、一期工事(アプローチ・駐車場工事)・二期工事(ガーデン工事)とも無事に完成お引渡しとなりました!!



建物は三井ホームで、白い吹付外壁と白いサッシで品よく統一されている建物になります。

アプローチ・ガーデンともに、三井ホームの少し柔らかい雰囲気に合うタイルを使用したデザインウォールを配置し、建物に似合うエクステリアに仕上がりました。

ウッドデッキ上には立水栓(オンリーワン/ジラーレW)とガーデンパン(オンリーワン/スプリット)を設置。

床板を綺麗に加工して埋め込み、スッキリと収めて頂きました!

一期工事~二期工事と約5か月間(合間のプランニング&お打合せ期間も含め)長々と工期を頂きありがとう御座いました。

これから少しずつ育ってゆく、緑溢れるお庭の移り変わりが楽しみです^ ^

koikawa

 

おはようございます、村山です!

いい天気ですね!いよいよ、冬が終わったかな、と感じております。

そうそう、先日の水曜日と木曜日に、幕張メッセで、エクステリアと

ガーデンの新商品展示会が行われていました。私もお伺いしてきました。

三協 グランシャイン
LIXIL
LIXIL プラスG
↑時代は木調×ブラックです。いつもスタバで参考写真を撮ろうと思いつつ、
恥ずかしかったので、ここぞとばかりに撮って撮って撮りまくりました!笑

アルミス
三協 アルミス
↑三協 アルミス・・・形材だからこのスッキリ感が出せたそうです。
鋳物の重厚感もカッコいいですが、まとまった時のスッキリした印象は
ビックリしました。他のメーカーさんも同じこと仰っていました。

オールグラスポーチ
Takasho オールグラスポーチ
↑Takasho オールグラスポーチ・・・カッコイイですよね。
ライティング、音楽・・・今、エクステリアでは、こんな空間演出も
出来るようになって、この先、この業界の更なる可能性を感じました。

 

全体的には、各社、ウッド×ブラックの金物でまとめた商品が増えてきた

気がします。数年前から、インテリア業界で流行しています、

ブルックリンスタイルの影響かと思います。インダストリアルなマテリアルと

ウッディなマテリアルの組み合わせで、クールに仕上げる魅せ方です。

わかりやすい例だと、スターバックスの内装をイメージしてください。

 

ブルックリンスタイル・・・男前インテリアとか塩系インテリアとか

言われますが、名前カッコイイですよね。

エクステリアも、これからは男前エクステリアの時代が来るのでは

ないでしょうか。ただ、これらの商品を使用するわけではなく、

全体のデザインと絡めて、うまい魅せ方をして、

カッコイイ空間を造れればと思いました。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9