1 2 3 4 5 6 7 30

こんばんは、気が付けば今年も後10日となりましたね^^;

毎年の事ながら12月は、バタバタと慌ただしく過ごさせて頂いています。

今年は秋にモデルガーンがopenし、見学に来て頂いたお客様には栄和ガーデンのデザインコンセプトを、肌で感じて頂ける機会も少しずつ増えてきました!!

以前施工させて頂きたお客様からのご紹介やHPやDMを通じて、今年も多くの図面&見積のご依頼を頂き有難うございました!

せっかくご依頼頂いたにもかかわらず、デザイン面・コスト面などなど・・・満足して頂けるご提案が出来ず、弊社での施工に至らなかったお客様 済みませんでした、まだまだ力不足ですorz

来年は、よりいっそう満足して頂けるプランをご提案出来るように、頑張りたいと思います!!

また、弊社は勝手ながら、明日12月29日から1月6日まで冬季休業とさせて頂きます。

休み期間中のお問い合わせは、弊社ホームページの「お問合せフォーム」もしくは exterior@eiwa-garden.co.jp までお願い致します。

お問い合わせのご対応は、休み明けの7日(火)よりさせて頂きます。

期間中はご不便おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

koikawa

こんばんは、村山です。

昨日のテーマ、外構照明の色味に関しての追加記事です。

 

皆さま、『美ルック(ミルック)』という言葉を聞いたことがありますか?

こちら、Panasonicさんの照明にあるのですが・・・

 
Panasonic 美ルック

↑カタログに印を付けておきました。

 

ザックリまとめると、黄色味を押さえて、赤みを鮮やかに

することで、照らす対象物がより本来の色に近づいた、

綺麗に演出できる照明です。

 

この『美ルック』、室内でも使われているのですが、

以前、研修で見た際、美ルックで照らした食べ物は

よりおいしそうに見えました。危険な照明です!(笑)

しかし、外構では美しく見えるだけですので、安全OKということで(笑)

 

実際、外構照明では、まだ、そこまで多く使われていないのですが、

これから、こういった美しい夜景演出ももっとテーマに

なってくるのかなと思いました。

照明メーカーの皆さま、2020、期待してます!(笑)

 

美ルックについて、メーカーサイト上げておきますね↓

https://sumai.panasonic.jp/lighting/home/milook/

こんばんは、村山です。

夜です!照明です!

ということで、今日のテーマは、外構照明の色味に関してです。

照明の話①照明の話②

 

電球を買いに行くと、電球色と白色照明があると思います。

コレ、外構でも当てはまるんです(但し、最近は電球色の人気が

大きいせいか、最初の設定で白色照明は極端に減りました)。

 

何を言いたいかというと、外構で使う照明と、

建物の中で用いる照明の色味を合わせた方が

全体がまとまって、ハーモニーが出ます!

是非、まとめてみてくださいね。

 

なお、上で用いた写真は弊社施工事例です。

他にも施工事例がございますので、

詳しくは、弊社HPへどうぞ!

こんばんは、今日は完成現場写真をご紹介です!

一条工務店で建てられた横浜市のOさま邸、秋にエクステリア工事が完成していたのですがタイミングを逃し、年末になってしまいました^^;

建物は薄いピンク色 + ダークブラウン色の二色使いのタイル貼り外壁に、ブラック色のサッシが映えるモダンなお家になります。

3 2 1

アプローチ部分の300角タイルとジョリパット左官壁は、ダークブラウン色の外壁にトーンを近づけた仕様にしております。

通常、一条工務店施工の玄関ポーチタイル(330角オリジナルタイル)に合わせて、お客様にご支給して頂いたタイルを貼るのですが、今回は玄関ポーチも弊社で施工させて頂き、外壁の色合いに近いLIXILのグレイスランド タイルを使用させて頂きました。

玄関前にはインターホンスタンド/オスポールスイム、門袖前にはボビポストを設置。

どちらもモダンなステンレスヘアラインで合わせています!

門袖壁前に配置したポストと植栽の高さ・バランスも良く、ゴロタ石もセンス良く据えて頂きました!!

ありがとうございました^^

koikawa

こんばんは、村山です。

今日は、SNS映えする写真の撮り方講座パートⅡです。

建築写真の秘訣をご存知でしょうか。

モデルガーデン

こちら、プロのカメラマンさんが撮った写真です。

解説すると、こんな感じです↓

プロの写真①

垂直を利かせています。

次に、会社のカメラを用いて、私が撮った写真です↓

狙ってみた①

一部で垂直を狙っても、他の部分で垂直を出すことが

できません。また、垂直を狙うのも、正直、難しいです。

 

そ・こ・で、裏ワザのご紹介です!

狙ってみた②

この写真、サクッと撮ったものを、PCに読み込んで、

垂直を出すように加工しました。

エッジが効いて見えますよね?(笑)

現代テクノロジー万歳です!(笑)

フハハハハハハハって感じです!(笑)

 

まとめ、SNS映えする写真を撮る際、垂直を意識すると良い。

加工する場合は、回転させて、うまく垂直を出すとそれっぽくなる。

簡単ですが、本当に写真が変わりますので、是非、お試しください(笑)

 

 

1 2 3 4 5 6 7 30