おはようございます、村山です!

いい天気ですね!いよいよ、冬が終わったかな、と感じております。

そうそう、先日の水曜日と木曜日に、幕張メッセで、エクステリアと

ガーデンの新商品展示会が行われていました。私もお伺いしてきました。

三協 グランシャイン
LIXIL
LIXIL プラスG
↑時代は木調×ブラックです。いつもスタバで参考写真を撮ろうと思いつつ、
恥ずかしかったので、ここぞとばかりに撮って撮って撮りまくりました!笑

アルミス
三協 アルミス
↑三協 アルミス・・・形材だからこのスッキリ感が出せたそうです。
鋳物の重厚感もカッコいいですが、まとまった時のスッキリした印象は
ビックリしました。他のメーカーさんも同じこと仰っていました。

オールグラスポーチ
Takasho オールグラスポーチ
↑Takasho オールグラスポーチ・・・カッコイイですよね。
ライティング、音楽・・・今、エクステリアでは、こんな空間演出も
出来るようになって、この先、この業界の更なる可能性を感じました。

 

全体的には、各社、ウッド×ブラックの金物でまとめた商品が増えてきた

気がします。数年前から、インテリア業界で流行しています、

ブルックリンスタイルの影響かと思います。インダストリアルなマテリアルと

ウッディなマテリアルの組み合わせで、クールに仕上げる魅せ方です。

わかりやすい例だと、スターバックスの内装をイメージしてください。

 

ブルックリンスタイル・・・男前インテリアとか塩系インテリアとか

言われますが、名前カッコイイですよね。

エクステリアも、これからは男前エクステリアの時代が来るのでは

ないでしょうか。ただ、これらの商品を使用するわけではなく、

全体のデザインと絡めて、うまい魅せ方をして、

カッコイイ空間を造れればと思いました。

 

 

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社