こんばんは、村山です。

昨日、YKKさんの勉強会にお伺いした後、商品の勉強をしようと、時間を見つけて、

カタログを見ていました。すごい記事を発見しちゃいました!笑

 

カーポート①

↑YKKさんのカタログより引用しました。

 

これです!以前から、ブログに何回か書いていた、私が個人的に

興味を持っていて、密かに研究(近所のカーポート屋根の観察!笑)を

続けていた、冬場のカーポート屋根効果の話です!

読んでみたら、すごくわかりやすかったです!

地域別に、霜が付いた日数の比較も出ているのですが、これを見ていると、

そこにカーポート屋根があるだけで、車の窓が凍ることを防止する

効果があるんだなと実感できました(もちろん、ものすごく寒い日には

付くこともあるようですが、あるだけで全然違うんだなと実感できます)。

カーポート屋根は結論から申し上げますと、私みたいな朝がダメな人間の味方ですね!

プラス、夏場の車が熱くなるのも防ぐ・・・、洗車の回数も減らせる・・・カーポート屋根

最高じゃないですか。ついつい、興奮してしまいました・・・笑

 

次のページにも興味深い記事がありました。

20190309122341273_0001

↑こちらもYKKさんのカタログからです。引用ばかりでスミマセン。

 

こちらは、建物に対して、駐車スペースがどのくらい必要かがわかる記事です。

特に、東京・神奈川エリアでは狭小地が多いため、建物を計画する段階で、

敷地に対する駐車スペースをどのぐらい取るか、きちんと検討することが

必要になると思います。また、左のページでは、そのスペースに対して、

どういったサイズのカーポート屋根が良いのかがうまくまとまっていました。

これから、建物を建てるお客様にも、今、カーポート屋根を検討されている

お客様にも良い記事だなと思いました。

 

こんなブログを書きながら、改めて、エクステリアは早めに計画された方が

結果的に、お客様のご要望を多く反映できるのではと思いました。

敷地・建物・・・全てが絡み合ってのエクステリアですので。

建物の建築をご検討中のお施主様、是非、お早めのご検討をオススメします!

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社