1 2 3 4 5 6

こんにちは、今日は3月に完成した横浜市青葉区のOさま邸をご紹介です。

2018/9月末より工事スタートさせて頂き、何度もご紹介させて頂いたOさま邸も、一期工事(アプローチ・駐車場工事)・二期工事(ガーデン工事)とも無事に完成お引渡しとなりました!!



建物は三井ホームで、白い吹付外壁と白いサッシで品よく統一されている建物になります。

アプローチ・ガーデンともに、三井ホームの少し柔らかい雰囲気に合うタイルを使用したデザインウォールを配置し、建物に似合うエクステリアに仕上がりました。

ウッドデッキ上には立水栓(オンリーワン/ジラーレW)とガーデンパン(オンリーワン/スプリット)を設置。

床板を綺麗に加工して埋め込み、スッキリと収めて頂きました!

一期工事~二期工事と約5か月間(合間のプランニング&お打合せ期間も含め)長々と工期を頂きありがとう御座いました。

これから少しずつ育ってゆく、緑溢れるお庭の移り変わりが楽しみです^ ^

koikawa

 

おはようございます、村山です!

いい天気ですね!いよいよ、冬が終わったかな、と感じております。

そうそう、先日の水曜日と木曜日に、幕張メッセで、エクステリアと

ガーデンの新商品展示会が行われていました。私もお伺いしてきました。

三協 グランシャイン
LIXIL
LIXIL プラスG
↑時代は木調×ブラックです。いつもスタバで参考写真を撮ろうと思いつつ、
恥ずかしかったので、ここぞとばかりに撮って撮って撮りまくりました!笑

アルミス
三協 アルミス
↑三協 アルミス・・・形材だからこのスッキリ感が出せたそうです。
鋳物の重厚感もカッコいいですが、まとまった時のスッキリした印象は
ビックリしました。他のメーカーさんも同じこと仰っていました。

オールグラスポーチ
Takasho オールグラスポーチ
↑Takasho オールグラスポーチ・・・カッコイイですよね。
ライティング、音楽・・・今、エクステリアでは、こんな空間演出も
出来るようになって、この先、この業界の更なる可能性を感じました。

 

全体的には、各社、ウッド×ブラックの金物でまとめた商品が増えてきた

気がします。数年前から、インテリア業界で流行しています、

ブルックリンスタイルの影響かと思います。インダストリアルなマテリアルと

ウッディなマテリアルの組み合わせで、クールに仕上げる魅せ方です。

わかりやすい例だと、スターバックスの内装をイメージしてください。

 

ブルックリンスタイル・・・男前インテリアとか塩系インテリアとか

言われますが、名前カッコイイですよね。

エクステリアも、これからは男前エクステリアの時代が来るのでは

ないでしょうか。ただ、これらの商品を使用するわけではなく、

全体のデザインと絡めて、うまい魅せ方をして、

カッコイイ空間を造れればと思いました。

 

 

こんばんは、今日はリフォームローン 特別金利キャンペーンのご紹介です!

TAKASHOが運営するガーデンリフォームクラブ提携のOrico ガーデンリフォームローンが4月1日~6月30日までの間

通常実質年率3.00%金利が、最大実質年率1.80%の金利優遇となります。

(工事費が200万円未満の場合は実質年率2.25%、200万円以上で実質年率1.8%適用となります)

ただしTAKASHOの商品を含むことが条件となります^^;



モダンエクステリアに合うアルミ素材・リゾートエクステリアに合うガラス素材・和の素材などなど、この機会に様々なシーンに合わせる事が出来るタカショーの商品を盛り込んだ、エクステリア&ガーデンは如何でしょうか?

予算内に納まらず諦めてしまった理想のエクステリアも、ローンを使用する事で手に届きやすくなると思います。

こちらのキャンペーンを利用して、ワンランク上にエクステリア&ガーデンライフを実現してみては如何でしょうか!!

koikawa

おはようございます、村山です。

今期もスタートし、いかがお過ごしでしょうか。

シマトネリコ春

最近は、朝、会社の植物の水やりからスタートします。

モミジは芽吹いてきて、シマトネリコは葉っぱが落ちてきました

(以前のブログにも書きましたが、葉の入れ替わりシーズンです。

この時期の落葉は普通のことなので、ご自宅のシマトネリコの

葉が落ちてもビックリしないでくださいね)。

 

そうそう、話は変わりまして、新元号、発表されましたね。

令和・・・万葉集からだとか・・・便乗して、和モダンの施工事例をUPします!笑

以前の横浜の現場からです。純粋な和風庭園も素敵だけれども、

モダンテイストが入ることでより、より今らしいアートな雰囲気が

演出されるのでは・・・と思います。

 

横浜でも、こちらは港北区なので、よりモダンな印象の強い街です。

街並みも考慮すると、和モダンがベストでしたね。弊社のデザインは、一現場ごと、オーダーメイドで

制作している為、そういった、街とのバランス、建物とのハーモニーも日々考えております。

 

SONY DSC

↑考えてみたら、生垣で使用したベニバナマンサク、今が花の時期ですね。今頃、現場のベニバナトキワマンサクも綺麗にさいているのかな??



SONY DSC

↑苔のモフモフ感が個人的にツボです!一個一個が可愛いですよね!^^



春のせいか、今日は眠いんですよ・・・今、ここに、苔のモフモフベッドがあったら・・・横になりたいです、浜辺でもいいですが・・・横浜だけに・・・何でもないです!笑 ええ、春ですね・・・笑 朝から、私、何言ってるんですかね・・・笑

ま、いーや、さて、今日も一日、頑張ります!笑

 




ありがとこんばんは、今日は夜景撮影した完成現場のご紹介です!

二月に完成写真をご紹介させて頂いた、町田市のTさま邸になります。

門袖のタイル貼り上部に仕込んだTAKASHO/フレキシブルLEDバー照明と、シンボルツリーを照らすスポットライト(TAKASHO/ガーデンアップライト オプティスリムM)の明かりの競演になります。



どちらの照明もローボルトライトで12Vの電圧になります。

通常の100Vに比べ電圧が低い為、少し暗くなるかと思われがちですが、100V照明に引けを取らない輝きを放っていますよ!!

ありがとうごさいました(´_ _)

koikawa

1 2 3 4 5 6