こんばんは、村山です。

先日、音楽の影響を受けてエクステリアをデザインして・・・

そんな話を書きました。あの後、ずっと思い出していたお客様の所があります。

SONY DSC

SONY DSC



こちら、『ロックエクステリア』をテーマにしていたお客様の所です。

建物がとにかくカッコ良くて、その空間に負けない、

『エクステリアでロックを奏でる』・・・そんなテーマでデザインしました。

この門袖に貼ったタイル、バラバラに貼るのが通常の納まりなのですが、

ロックをイメージする為に、どうしても横にラインを通そうと画策しました。

結果、メーカーさんとも何度も何度も相談して(笑)、結局、規定量の2倍くらい取って、

全部床に並べて、一番カッコイイ並べ方を探して、ラインを通して施工しました。

現場で作業していると、時間があっという間に過ぎ去って、懐中電灯の光の下、ン百枚の

タイルに囲まれて、一枚ずつ選別していたら、お客様にお会いして驚かれたり・・・(笑)

色んな想い出が詰まった現場でした。このお客様と出会えたから、今の自分がいる、

恐れ多くも、ここ数日はそんなことを考えていました。

日々、関わる全てのお客様に成長させて頂いている為、実は、時々、完工写真を

見ながら想い出に浸っている時間があります。

そこに住まれるお客様は、日々、目にする空間だから・・・

これからも一件一件、丁寧にご提案・工事をさせて頂ければ幸いです。

今、エクステリアをご検討中のお客様は是非、お問い合わせください。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン