こんにちは、齋藤です。

 

先日、東京ステーションギャラリーで開催されていた

「くまのもの」という展覧会に行ってきました。

新国立競技場の設計をした隈研吾氏の展覧会です。

写真 2018-04-25 12 21 31

写真 2018-04-25 12 21 37

写真 2018-04-25 12 21 45

竹、木、紙、石、土という素材毎のテーマにそって展示されていました。

写真 2018-04-25 12 14 30

写真 2018-04-25 12 18 55

写真 2018-04-25 12 24 26

それぞれの素材の特性を活かし、時には補強し、建築資材に利用しています。

写真 2018-04-25 12 26 00

ファサードに木材パネルやガラスパネルを使用している建物は、

リズム感が生まれて見ていて気持ちの良い建物だと感じました。

写真 2018-04-25 12 40 27

写真 2018-04-25 12 40 50

写真 2018-04-25 12 44 32

写真 2018-04-25 12 50 21

写真 2018-04-25 12 55 05

ファサードに使われている素材や、配置方法は、

エクステリアにも応用できるのではと思いながら見ていました。

写真 2018-04-25 12 46 57

表参道のスターバックスや、熱海のアカオハーブ&ローズガーデンなど、

比較的訪れやすい建物も多いです。

 

模型を見ていて、辛い学生時代を思い出しました。笑

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社