こんにちは、村山です。

タイトルは・・・何となく、言ってみたかっただけです(笑)。

先日、現場廻りの写真をUPしますとブログにて

宣言していたのですが、今日は第二弾行きます!

こちらは齋藤がデザインした案件です。場所は、もちろん川崎!

工事内容はフロンターレです、間違えました。

フローティング階段です!

着工
↑着工時の写真です。ここにドカーンとフローティング階段が出て参ります。
完成した時、空間演出を比べてみてもらえたらと思い、UPしました。

手描き
↑現場で内ポーチのタイルの目地位置を出しながら、
詳細を追い出ししてみました。こんな感じで現場は進みます。

昨日、現場に寄ってきたのですが、下地が進んでいました。

もう、着工時の面影が消えていましたよ。

職人さん、いつも綺麗に丁寧にありがとうございます!!

今回は、平板を利用して、フローティング階段下地を造作します。

フローティング階段
↑こちらは以前工事したフローティング階段の完成写真です。
同じ職人さんに下地を造ってもらいました。何と場所も同じく
川崎市。フロンターレです!

今回も、フローティング階段を造って、カッコイイシンボルツリーを

入れて、ライトアップして・・・空間を演出します。

詳細は、担当デザイナー齋藤より改めて・・・!

P.S.  私は特にフロンターレの回し者ではございません。

↑でも、川崎市民の皆様の敵ではございませんので(笑)、

今後とも、よろしくお願いします!

また、ブログ更新します!

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン