こんにちは、齋藤です。

 

栄和ガーデンに入社して、事務の方と器の話で盛り上がることが増えました。

以前は、陶芸や焼き物にまっ…たく興味が無かったのですが、

素敵な作家さんを教えていただいたり、

お店で偶然見かけたりしてどんどんのめり込みました。

流石に自分で作ることはしていませんが、

機会があるのなら挑戦してみたいです。笑

 

初めてちゃんと器に興味を持ったのは、

山口県の萩焼でした。

金子司さんという有名な陶芸家の方がいます。

焼き物というと、「何となく古くさくて、何がいいのか分からない。」

というイメージがあったのですが、(すみません…)

金子司さんの器を見て、全く見方が変わりました!

湯のみや、ポットの色使いと形がとっても可愛いです!

どことなく北欧を感じさせる色合いで、「日本にもこんな色があったんだな~。」と思いました。

 

エクステリアのデザインで、

お客様にも嬉しい驚きがあるような設計になるよう、日々精進です…!

湘南台

使用商品:YKKap シャローネ門扉/エクスティアラアーチ/タウンゲートⅡ

(以前の記事に、オープンタイプの画像を載せています。→

***

私が好きな陶芸家の方や、器のブランドは、金子さん以外ですと、

斎藤知:植物の絵付け皿が素敵です。料理が美味しそうに見えます。

amabro:豆皿が可愛いです。伝統と、現代のデザインが融合しています。

馬場商店:蕎麦猪口が可愛いです。HPの作りも面白いです。

などなどです。

 

事務の方に教えていただいたのですが、

茅ヶ崎のOkebaというギャラリー&ショップでも器の取り扱いが盛んなようです。

茅ヶ崎ついでに、事務の方によると

ファーマーズ・テーブル たさきというレストランも、

特にお味噌汁が絶品で、お勧めだそうです。

どちらも行ってみたいです!

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン