こんにちは、村山です。
本日、現調で多摩市に行って参りました。
朝一だったのですが、霜柱がたくさん出来ていて、
朝からテンションUPしてしまいました。
多摩丘陵だから寒かったのかなとか考えつつ、
気づけば、12月も半ば。一年ってアッという間ですね。

会社に戻る途中で、すごく景色の良いポイントを通りました。
こういう景色が見えるところのお客様だったら、
やっぱりガラスのフェンスだよなとか、
運転しながら考えていました。

ビュースルーフェンス

↑以前、施工させていただいた、横浜市の現場です。
Takashoさんのビュースルーフェンスです。
こちらはクリアタイプです。
ショップみたいな雰囲気ですよね。

ビュースルーフェンス

↑先ほどの、写真だけだと、ガラスがあるのか、
わかっていただけないかなと思い、もうワンショットです。
ここにいます(←ガラスのフェンスの叫び)!笑

先程、運転しながら考えていたのは、
どこかの見晴らしの良い所で、
このフェンスをドカーンっと用いて、借景をうまく
利用したご提案ができれば最高だなと思ってしまいました。
いつかの機会用に温めておこうと思います。

P.S. ビュースルーフェンスの記事ですが、あと、2回、
今月UPします。残り2回はマットガラスに関してです。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

株式会社 栄和ガーデン