こんばんは、村山です。

ちょうど、1年前くらいのことです。自分の中でクラシック音楽が流行りました。

クラシックを聴きながら、図面を描けば、新しい世界に到達できるかも・・・

そんなアイデアを閃いたからです。

その頃、事務所に一人でいるときは、必ずクラシックをかけながら、仕事をしていました。

ある日、一人でお客様を待っていた際、クラシックベストをシャッフルで流していたところ、

突然、ベートーベンの『運命(ジャジャジャジャーンって有名なアレです)』が流れまして・・・

その瞬間、お客様がいらっしゃいまして、ビックリしたことがあります!苦笑

いやいやいや、一番驚いたのはお客様・・・というか、一人でヒッソリとあの曲聴いてるって、

私ヤバい人みたいじゃないですか・・・苦笑

今となっては、懐かしい思い出です。先日、写真撮影帰りに、クラシックを聴きながら、

運転してて思い出しました。本日も、クラシックを聴きながら、図面を描いています。

繊細なタイル

写真は、昨日、撮影にお伺した海老名の現場です(※クラシックとは関係ございません)。

タイルのラインの繊細さを見て頂きたく、UPしました。

エクステリアはクラシックより繊細なのでは・・・そんな気がしてなりません。

神奈川県全域(横浜市・川崎市・相模原・小田原市など)、東京都南多摩地区(町田市・八王子市・多摩市・稲城市)で、デザイン性の高い外構工事・エクステリア。

栄和ガーデン株式会社