1 2 3 4 5 6 7 8

こんにちは、村山です。
本日、図面を描いてる上で、建物の情報を読み込んでいた所、
外壁部分で、とある記号を発見しました。

『ニトー N-〇〇』

調べてみても分からなかったため、社長に聞いてみました↓


日本塗料工業会、色サンプル

こちらとのことです。ニトーを私はてっきり、NITTOさん(商材メーカー)と
勘違いしていましたが、日本塗料の略称だったようです。

同じNの色相の中でも、明度が変わるとこんなに違います↓


そうです、エクステリアでは既に決まってきている建物の色味に対しての素材選び・色選びを行うケースが多いです。
そのため、形状の追及も大事ですが、色味の把握も大切になります。
頭ではわかっていましたが、再度、実感した瞬間でした。

色味を近づけることで、空間に統一感が生まれます☆
先日、お伺いしましたT様の夜景です↓


シラカバの色と外壁の色・・・Goodみたいな!?(笑)
さて、最後はカッコ良く決めたいと思います↓

色味まで、とことんこだわります。
――――栄和ガーデン――――

P.S. T様、この場をお借りしまして、撮影に御協力頂き、誠にありがとうございました!

こんにちは、村山です。
御無沙汰しております。
先日、完成現場の写真撮影にお伺いしました。

↓門廻りです。写真ではわかりませんが、実物は袖壁のラインを揃えております。


↓最初に描いたイメージ(落書き)です。この絵を元にして、図面を描いてみました。


↓アプローチです。


↓ニューサイランは外せません☆


とても広かった為、全部を載せきることができませんでした。
なお、こちらのお客様は、今話題の(?) リノベーションです。
この場をお借りしまして、K様、ありがとうございました!!

1月の完成現場をご紹介させて頂きます。


高低差のある敷地形状のS様邸。
既存の階段を生かした外構計画を心がけました。

階段踏面には自然石を貼り、蹴上はモルタルで仕上げております。
階段下から玄関ポーチまでのアプローチが、同じ素材の乱形石・方形石で
結ばれナチュラルな印象に仕上がりました。

S様ご協力頂きありがとうございました。

1月の完成現場をご紹介させて頂きます。



RC地下車庫で高低差のあるお住いのT様邸。
洋風の建物外観に合わせて、外構も洋風にしたいとご希望いただきました。

既存のRC擁壁をタイル貼りと塗り壁仕上げにする事で、温かみのある洋風な印象に!
アクセントにアイアンのウォールアクセサリーを付けました。
こちらは素材がアルミの商品の為、サビの心配が無いので白い塗り壁にも安心です。

T様ご協力頂きありがとう御座いました。

おはようございます。村山です。

先日、“エクステリア・リノベーション”の図面を描く機会がありました。
“リノベーション”という言葉から類推できるかもしれませんが、
ガッツリと既存物を解体して、これまでとは全く異なるエクステリアを
目指しての作業
でした。

そんな図面を描きながら、前から気になっていた自分のインテリアを
思い切って、リノベーションする考えが浮かびまして(エクステリアではないです、
すみません)、先週から作業に取り掛かり始めました。

まだ、3分の1くらいしか済んでいませんが、既に予算オーバー(苦笑)、
でも、前から気になってた部分に手を付けられて、清々しい気分です☆
たぶん、エクステリアも“リフォーム”ではなく、“リノベーション”で
ガッツリとやり替えれば、自然と気持ちも変わるのかな
と思いました。

今、リフォームをお考え中のお客様、思い切って、
リノベーションはいかがでしょうか!? 絶対に、後悔はしませんよ☆

P.S. 新しいベッドが届く前に、勢い余って、昨日、自宅のベッドを解体しました。
床で寝たせいで体が痛いです。。。新しいベッドが届くまで、
あと数日間・・・がんばろう(泣) ←早速、後悔??(笑)

1 2 3 4 5 6 7 8